【更新中】ステーキング最新情報
BSC上に構築されたDeFiプロトコルのVenusにカルダノ(ADA)上場!

Venusにカルダノ(ADA)が上場!

BSC(Binance smart chain)ネットワーク内に作られたDeFi(分散型金融)であるVenus(ヴィーナス)にCardano ADA(カルダノ エイダ)の上場を正式に確認!

CoinMarketCap上の表示

公式サイトURL:
https://app.venus.io/

【報酬確定!】人気のステークプール

ティッカー:【 SPS 】 ⇒ SPS公式サイト

☆ブロック生成の実績☆

6,110を突破!

世界トップクラスの人気(タップして開く)

SPSは多くの実績を残しているプールの1つです。

・ステーキング開始直後よりブロック生成
・常に数千万ADA以上の委任数がある
(人気がありすぎて飽和しています。)
・ブロック生成数も世界トップクラス
・ITN時代を含め1年以上の運営実績

報酬が得られるプール確定!!

世界中のADAホルダー様からの人気があります。CoinPiace運営のプールは、安定したステーキングライフをご提供しております。

PoolTool Awards SPSの実績】

取引ペア

vADA/ADA

(※ vADA = Venus Cardano)

CoinMarketCap上の表示

Venusについて

拠点:BSCネットワーク内
設立:2020年
公式サイト:https://app.venus.io/
公式アカウント:@VenusProtocol
独自トークン:Venus(XVS)

言語:英語

Venusは、完全な分散型の金融ベースの貸付およびクレジットシステムをBinance SmartChainに導入するように設計されたアルゴリズムベースのマネーマーケットシステムです。

Venusを使用すると、ユーザーは、過剰担保の暗号通貨を差し入れることで借りることができる担保をネットワークに提供することで、暗号通貨を利用できます。これにより、貸し手がブロックごとに支払われる複利(APY)を受け取り、借り手が借りた暗号通貨に利息を支払う、安全な貸し出し環境が作成されます。これらの金利は、ビットコインなどの特定の市場の需要に基づいて金利が自動化されるカーブイールドのプロトコルによって設定されます。

Venusと他のマネーマーケットプロトコルとの違いは、市場に供給された担保を使用して、他の資産を借りるだけでなく、プロトコルを保護する過剰担保ポジションの合成安定コインをミントする機能です。これらの合成安定コインは、法定通貨のバスケットではなく、暗号通貨のバスケットによって支えられています。

Venusは、ラップされたトークンと流動性の深いネットワークにアクセスしながら、BinanceSmartチェーンを利用して高速で低コストのトランザクションを実行します。

関連記事

ADAが買える取引所

カルダノ(ADA)を増やしたい!人気の取引所はどこ?

カルダノステーキングの方法

【人気】スチールウォレットをチェック
TREZOR Model T
【実績重視】SPSのステークプール

重要なお知らせ

SPSは人気のプールなのでエポック234以降に飽和点に達しました。SPS系列プールのLive Stake(₳)バランス(64M ADA未満)を確認しながら、委任先のご変更をご検討ください。

再委任の候補先

【 SPS3SPS4SPS5 】

※全てのプールでブロック生成済みですのでご安心ください。

カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事