【更新】ステーキング最新情報
NEWS

CRED(クレド)のレンディングサービスにCardano ADA(カルダノ エイダ)追加

2019年10月3日、
レンディングプラットフォームの
CRED(クレド)の公式より

計29のデジタル通貨を受け入れる唯一の暗号貸付会社になります!!
最大で6%を獲得!

※米国居住者は利用できません

CREDによるCredEarnにてCardano ADA(カルダノ エイダ)もサポートされるとの発表があった。

【注意喚起】ステーキング前の心構え

CREDによるCredEarnとは

CredEarn
https://uphold.com/en/credearn

CredEarnは、CREDが発売した製品で、Upholdメンバーがデジタル資産をCREDに貸したときに最大10%の利息を得ることができます。 最低獲得期間は6か月で、期間終了時に3か月単位で更新するオプションがあります。

仮想通貨レンディングサービス
特定の仮想通貨を貸し出すことによって金利を受け取る事が可能なサービス。自分が保有している仮想通貨を特定の期間、貸し出す事により利息を稼ぐことが可能なサービス。反対に、特定の仮想通貨を担保として融資を受けることも可能。

CREDについて

https://www.mycred.io/
公式アカウント:@ihaveCred
独自トークン:LBA
元PayPalの幹部によって2018年に設立されたブロックチェーン。

2019年6月:レンディングプラットフォームのCredがBinanceとの提携を発表

【正規品】最安値をチェック
クロスエクスチェンジ毎日配当5
TREZOR Model T
カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事