【更新中】ステーキング最新情報
NEWS

Cardanoのプロジェクトは、「新しいインターネットとWeb3.0の基盤」

2021年2月26日、
ドバイに拠点を置くFD7Venturesは、カルダノ(ADA)とポルカドット(DOT)の保有数量を高めるために、今後30日間で7億5,000万米ドル相当(日本円で約796億円)のビットコイン(BTC)を売却する計画を発表しました。比率については不明だが、買い上げが行われることに市場も注目しております。

Yahoo!ファイナンスより

この動きは、上昇中のプロジェクトであるカルダノとポルカドットを購入するために、同社のビットコイン保有の大部分を効果的に売却します。

同社によれば、これらのアルトコイン保有の増加は、成長する暗号通貨の分野でポートフォリオを多様化しようとしているFD7投資家のニーズによりよく応えるでしょう。「ビットコインが最初に市場に出て、社会がそれを価値のある店として意味を与えたという事実を除けば、ビットコインは実際にはかなり役に立たないと思います」とFD7ベンチャーズのマネージングディレクターであるプラカシュチャンドは言います。

「Cardano、Polkadot、Ethereumなどのプロジェクトは、新しいインターネットとWeb3.0の基盤です。」

Cardanoの創設者であるCharlesHoskinsonとPolkadotの創設者であるDr.Gavin Woodはどちらも、今日の暗号開発分野で働いている最も優秀な2人であると考えられています。両方の数字は、イーサリアムの最初の7人の共同創設者の一部でした。現在の役割では、HoskinsonとWoodが、世界的に大きな影響を与える可能性があると見なされているプロジェクトを主導しています。 CardanoのADAチームは、アフリカやその他の国の何百万もの銀行口座を持たない個人のニーズに対応するブロックチェーンソリューションに向けて取り組んでいますが、Polkadotは、ユーザーが制御できるWeb3の完全分散型プラットフォームを可能にする「ムーンショット」プロジェクトのエコシステムを構築し続けています。

「私は幸運にも暗号通貨の最も明るい心で多くの時間を過ごすことができました。今後数年以内にイーサリアム、カルダノ、ポルカドットのそれぞれがビットコインよりも価値があると確信しています」とチャンドは続けました。

FD7 Venturesは、ビットコイン(BTC)をカルダノ(ADA)とポルカドット(DOT)に変換するプロセスをすでに開始しており、3月中旬から下旬までに変換トランザクションを完了する予定です。

【報酬確定!】人気のステークプール

ティッカー:【 SPS 】 ⇒ SPS公式サイト

☆ブロック生成の実績☆

3,830を突破!

世界トップクラスの人気(タップして開く)

SPSは多くの実績を残しているプールの1つです。

・ステーキング開始直後よりブロック生成
・常に数千万ADA以上の委任数がある
(人気がありすぎて飽和しています。)
・ブロック生成数も世界トップクラス
・ITN時代を含め1年以上の運営実績

報酬が得られるプール確定!!

世界中のADAホルダー様からの人気があります。CoinPiace運営のプールは、安定したステーキングライフをご提供しております。

PoolTool Awards SPSの実績】

FD7Venturesについて

10億米ドルを管理している世界的な暗号投資ファンド

公式サイト:https://www.fd7.ventures/

購入完了の記事

ステーキング最新情報

カルダノステーキングについて / About Cardano Staking

ADAが買える取引所

カルダノ(ADA)を増やしたい!人気の取引所はどこ?

【ハードウェアウォレット】最安値をチェック
Ledger Nano S
TREZOR Model T
【実績重視】SPSのステークプール

重要なお知らせ

SPSは人気のプールなのでエポック234以降に飽和点に達しました。SPS系列プールのLive Stake(₳)バランス(64M ADA未満)を確認しながら、委任先のご変更をご検討ください。

再委任の候補先

【 SPS3SPS4SPS5 】

※全てのプールでブロック生成済みですのでご安心ください。

カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事