EMURGO Academy
スポンサーリンク

EMURGOはインド市場に参入を表明

2019年2月21日、
株式会社EMURGO(エマーゴ)より

EMURGO Academy
(EMURGO Learning Solutions Private Limited)
の設立と、
インド市場への参入を正式に発表があった。

スポンサーリンク

プレスリリース

emurgoindia
公式サイト参照:
https://jp.emurgo.io/emurgoindia/

第3世代ブロックチェーンCardanoの商業化・ベンチャー部門である株式会社EMURGO(東京都港区、代表取締役社長・児玉健)は、EMURGO Academy(EMURGO Learning Solutions Private Limited)の設立とともに、インド市場への参入を正式に発表いたします。

マンミート氏
「EMURGOでは、多くの主要産業の未来がブロックチェーン技術によって大きな影響を受けると考えています。」

EMURGO CIO
@Emurgo_Japan Twitterより

EMURGO Academy(エマーゴアカデミー)とは

EMURGO Academy
(EMURGO Learning Solutions Private Limited)
インドのシリコンバレーと言われる、
バンガロールにて設立。
公式サイト:https://emurgo.in/
※ちなみにIOHKは
「仮想通貨をデジタル財産として認める」
法案が通った米ワイオミング州に拠点

EMURGO Academyは、ブロックチェーン技術の利用拡大のために、
インド政府関係者および企業からの支援を受けながら、開発者へトレーニングを行う事で、ブロックチェーン専門家を育成していきます。この戦略的な事業拡大は、Cardanoブロックチェーンコシステムの採用を促進するというEMURGOの哲学およびミッションと一致しています。

管轄は、
EMURGO Indiaで間違いなさそうである。

ブロックチェーン教育ビジネスへの参入!
しかも、インドで展開。
IT企業のCEOはインド人が多い。

グローバル展開のスピードが
更に加速しているEMURGOの活躍に期待!

インド政府関係者および企業からの支援も、
かなりの好材料である!

前回の記事でも記載したが、
インドの人口は13.39億人 (2017年)で、
増加傾向の人口大国の1つ。

しかし、
仮想通貨規制の進むインドでの取扱いは慎重で、
仮想通貨取引禁止措置の撤回に4.5万人が
「禁止撤回」を求める嘆願書に
署名していた事実がある。

政府関係者の支援の中で開発や
ブロックチェーン技術の応用がなされるのであれば、
カルダノ(ADA)の価値はあがる可能性が高い。

カルダノ(ADA)は多くの国の政府とも
連携をとっている。

完全分散化(非中央集権)と
中央集権の国家との融合に
どのような未来が待っているのかは
この目で確かめていきたい。

そんな今日は、
一粒万倍日と大安の吉日。

YouTube

EMURGO Academyを設立!
エマーゴはインド市場への参入を正式に発表


チャンネル登録よろしくお願い致します。

各メディアにも掲載中!

東洋経済:コチラ
朝日新聞:コチラ
産経新聞:コチラ
COIN TOKYO:コチラ
BITDAYS:コチラ

発表直前の記事

スポンサーリンク
チャンネル登録

ブロックチェーンの世代交代
ブロックチェーン世代

ADAコインを簡単に手に入れる方法
クロスエクスチェンジ毎日配当
クロスエクスチェンジ毎日配当5
カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事