IOHKの論文がCryBlock 2019で承認!カルダノ(ADA)への信頼は上昇!
スポンサーリンク

重要なプロセスの学術論文

2019年3月20日、
IOHK(Input Output HK Ltd.)より

との発表があった。

CryBlock 2019に論文「遅い同期を使用したネットワークでの二重攻撃に対するセキュリティしきい値の低下」が承認されたことをお知らせいたします。こちらの記事をご覧ください。

※Google翻訳 全文
多少の誤変換にはご了承ください。

また1つ、IOHKの論文が承認!

スポンサーリンク

承認された論文

Decreasing Security Threshold Against Double Spend Attack in Networks with Slow Synchronization

Decreasing Security Threshold Against Double Spend Attack in Networks with Slow Synchronization

IOHK Paper
公式サイトにて公開!
コチラ
↑ 英文が読める方は公式サイトへ。

遅い同期を持つネットワークにおける二重消費攻撃に対するセキュリティしきい値の低下

モデル内のネットワークパラメータに依存したProof of Work合意プロトコルに対する二重支出攻撃の確率変化を連続時間で検討した。 攻撃に対するネットワークの脆弱性に対するブロック生成強度の影響を分析し、ネットワークセキュリティしきい値とブロック生成強度の上限について分析式を提供します。

論文を読む

スポンサーリンク
チャンネル登録

ADAコインを簡単に手に入れる方法
クロスエクスチェンジ毎日配当
クロスエクスチェンジ毎日配当5
カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事