Cardano Foundation strengthens its Foundation Council
スポンサーリンク

カルダノ財団、財団審議会を強化

2018年12月14日付、

カルダノ財団(Cardano Foundation)の

公式より、

カルダノエコシステムの

実績のある3人の専門家と

協議会を強化することを本日の会議で決定。

ネイサン・カイザー氏(Nathan Kaiser)が

カルダノ財団の新会長に就任したと発表。

cardano-foundation-statement

和訳文章 まとめ

※Google翻訳 全文

スマホユーザー向けに

まとめております。

スポンサーリンク

ネイサンカイザーが新会長に選出

2018年12月14日 -

Cardano財団は、

カルダノエコシステムの

3人の実績のある専門家と

協議会を強化することを本日の会議で決定しました。

新しく選出された

Cardano Foundation Councilのメンバーは次のとおりです。

ネイサンカイザー、IOHKの顧問弁護士
Manmeet Singh、EmurgoのCIO
ドミトリーBurki、Du Lac Capital Ltd.のマネージングパートナー

Nathan Kaiserは

Cardano Foundation Councilの議長に選出されました。

彼は、マイケルパーソンズの辞任後、

暫定議長を務めたパスカルシュミットの後任となる。

Pascal Schmidは引き続き

Foundation Councilのメンバーになります。

パスカル・シュミット:

短期間に3名の実績のある
専門家を理事会に加えることができたことを
大変光栄に思っています。
これはカルダノ財団が今や堅実な地盤に戻り、
財団の目的の枠内で今後の課題に
完全に専念できることを意味します。

ネイサン・カイザー:

カルダノ財団の非常に集中的なフェーズで、
彼がした素晴らしい仕事のために
パスカル・シュミットに感謝したい。
パスカルの知識と3人の追加の
Foundation Councilメンバーのスキルは
お互いを補完し合うものです。

Nathan Kaiserは

Charles HoskinsonとJeremy Woodによって設立された

技術会社IOHKのゼネラルカウンラーです。

ネイサン氏は、

中国地域の弁護士として18年以上の専門経験を持っています。

スイスの国民で、

チューリッヒ、ベルリン、香港、

台北の弁護士、弁護士として認められています。

Manmeet Singhは

2017年に日本で設立されたEMURGOのCIOです。

EMURGOは、

商用ベンチャーを開発、支援、インキュベートし、

これらのビジネスをカルダノの

分散型ブロックチェーンエコシステムに統合するのに役立ちます。

2001年以来、Manmeet Singhは、

銀行業務、投資顧問業務、教育、貿易、

およびテクノロジー業界に渡って

ゼロからビジネスを構築してきました。

銀行業界で15年以上の経験を持つ弁護士であるドミニク・ブルキは、

スイスに本拠を置く資産管理会社である

DuLac Capital Ltd.のマネージング・パートナーおよび

オペレーション・マネージャーであり、

その顧客に包括的なオーダーメイド・サービスを

提供しています。

参照記事:Cardano Foundation strengthens its Foundation Council

Twitterアカウント

@CardanoStiftung

この情報をリツイートしてADAを広める

皆様でCardano ADA(カルダノ エイダ)を

広めていきましょう。

スポンサーリンク
チャンネル登録

ブロックチェーンの世代交代
ブロックチェーン世代

ADAコインを簡単に手に入れる方法
クロスエクスチェンジ毎日配当
クロスエクスチェンジ毎日配当5
カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事