【更新】ステーキング最新情報
Plutus-Marlowe

IOHKが安全なスマートコントラクト技術を発表

2018年12月11日、

スコットランドのエディンバラで

第1回「PlutusFestカンフェレンス 」が開催された。

(エディンバラ大学のエディンバラ・ブロックチェーン技術研究所主催)

世界でもトップクラスのブロックチェーン技術を誇る

IOHK(株式会社Input Output HK)により、

Plutus(プルータス)とMarlowe(マーロウ)の

テストフォーマットが公開された。

この2つの強力なツールによって、

・スタートアップ企業
・金融サービス
・フィンテック業界
・研究者

がCardano ADA(カルダノ エイダ)上のブロックチェーンを使用した

スマートコントラクトを作成することが可能となる。

IOHKの最高経営責任者(CEO)

チャールズ・ホスキンソンは語る。

数億ドルの膨大な損失をもたらした
ソフトウェアバグの種類を減らすことを目的として、
プログラミング言語設計の有力な専門家チームによって
厳密に設計されています。

【注意喚起】ステーキング前の心構え

PlutusとMarlowe

Plutusはスマートコントラクトを書くための
カルダノの汎用プログラミング言語です。
IOHKの科学者とエンジニアは、
関数型プログラミング言語のHaskellと
カルダノを組み合わせて、
フィンテック業界の開発者が、
安全で堅牢なスマートコントラクトを書ける
プラットフォームを作り出すことに
成功しました。
IOHKは、
新たなブロックチェーンエミュレータをベースに
「Plutus Playground」と呼ぶ、
使いやすいPlutusの開発および
テスト環境も提供します。
ブロックチェーン自体に
契約をプログラムすることが可能になります。

プログラマーではなくても、
会計用スマートコントラクトのMarloweで
簡単にコードを生成して、
ソフトウェア製品を構築できるようになります。
プログラミングの経験のない金融業界の専門家が
ブロックチェーン上で金融契約を自動的に作成できる、
使いやすいツールです。
Marloweにはウェブベースのテストベッド
「Meadow」が備わっています。

参照記事 @Pressより

Yahoo!ニューストップに掲載

大手メディアでの露出が増えてきています。

Cardanoプロジェクト
世界で初めて証明可能で最も安全な
プルーフオブステーク(POS)アルゴリズムを備えた
ブロックチェーンプロジェクト。
そのプロトコルに関する論文は
多くの暗号学者達に査読され、
世界で最も著名な暗号学会Crypto2017に受領。

academic-papers

2019年には
プルーフオブステーク(POS)のローンチも
控えており、
メディア露出は今後も増していくと予想される。

暗号学会でも認められている
Cardano ADA(カルダノ エイダ)という
仮想通貨、暗号通貨、暗号資産に
注目して頂きたい。

Cardano Roadmapに追記

プルータスのアップデートの追記があった。

この情報をリツイートしてADAを広める

皆様でCardano ADA(カルダノ エイダ)を

広めていきましょう。

【正規品】最安値をチェック
クロスエクスチェンジ毎日配当5
TREZOR Model T
カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事