logo-new
スポンサーリンク

イカロス( Icarus)ウォレットとヨロイ(Yoroi)デスクトップウォレット

2018年8月15日 22:00

スペシャルアナウンスメントの発表がありました。

ada-icarus-yoroi

スポンサーリンク

イカロス( Icarus)ウォレット

イカロス( Icarus)の説明

カルダノ・ウォレットのリファレンス実装。

IOHK は、ライト・ウォレットのためのリファレンス実装、

イカロス( Icarus)をリリースします。

これにより、開発者はカルダノ(Cardano)に向けて

独自のウォレットを作成することが可能となります。

イカロス(Icarus)は

Google Chrome の拡張機能としてブラウザで動作し、

ダイダロス(Daedalus) に代わる

使いやすい手段をもたらすウォレットです。

このウォレットでは

カルダノ( Cardano)のブロックチェーンのコピーを

ダウンロードしてバリデーションを行う必要はなく、

サーバ上でブロックチェーンのコピーを使用することにより、

より一層速い操作性を提供するという利点があります。

イカロス(Icarus)高い安全性を誇り、

プライベート・キーはユーザのマシン上で

暗号化されてサーバと共有されることはありません。

ソース・コードが公開されることで、

コミュニティがウォレットを開発し、

必要に応じてカルダノ(Cardano) と

統合することが可能となり、

カルダノ(Cardano)はさらなる

分散化へと方向に向かってゆきます。

※公式サイトより引用

イカロス( Icarus)の特徴

セキュリティ監査が万全

全ブロックチェーン ダウンロード不要で早い

ウォレット復元も2~3分と超早い

Google Chromeで動作・ワンクリックで導入可

LedgerやTrezor等のハードウェアのサポート

ダイダロス(Daedalus)→ イカロス( Icarus)

へのインポート可能

強力なエコシステムを生み出す事に期待

Charles Hoskinson

スポンサーリンク

ヨロイ(YOROI)デスクトップウォレット

Yoroi

Emurgo CEO Ken Kodama

https://youtu.be/GLNgpr-3t2E

※内容抜粋

今回、Cardanoのライトウォレット、

「ヨロイ」をリリースすることになりました。

EMURGO初となる製品です。

これからその「ヨロイウォレット」について

簡単にご説明させていただきます。

「ヨロイウォレット」を使うことによって、

速く、そして安全に仮想通貨ADAの送金、

受け取りが可能になります。

「ヨロイウォレット」はEMURGOの製品ですが、

開発はIOHKによって行われています。

安全面はもちろん、

使い勝手も業界No.1です。

みなさまに「ヨロイウォレット」を

使っていただけると幸いです。

詳細情報、

そしてダウンロードはヨロイのウェブサイトよりお願いいたします。

Yoroi Wallet 公式サイト

https://yoroi-wallet.com/#/

Yoroi Walletは・・・

Emurgoの製品で、開発はIOHK

Yoroi Wallet 説明

YoroiはCardano向けの新しい、

ライトクライアントウォレットです。

シンプルかつ高速、

そして安全でChromeの拡張機能として実行します。

YoroiはEmurgoよりリリースされます。

Chrome拡張機能として入手できるライトクライアント、

デスクトップウォレットで

Daedalusの代わりに使用することができます。

本ウォレットは暗号化された

プライベートキー (秘密鍵) を

ユーザーの機器に安全に保存し、

サーバーと共有することはありません。

Yoroiを使用すると、

ユーザーはCardanoブロックチェーンデータの

完全なコピーをダウンロードし検証する必要がないため、

セットアップを迅速に、

また簡単に行うことができます。

ユーザーはYoroiをChromeウェブストアから

ダウンロードすることができ、

入手してから数分後には使用を開始できます。

Cardanoテストネットに接続するベータ版

8月中旬に入手可能に、

そして最終製品は9月中旬にリリース予定です。

※公式サイトより引用

ライトクライアントウオレット

シンプルかつ高速、

そして安全でChrome拡張機能として実行

https://twitter.com/YoroiWallet/status/1029719492052443137

公式サイトを読む

カルダノロードマップ(日本語サイト)

Emurgo

スポンサーリンク

二種類のウォレットを発表ではない

要約すると、

・イカロス( Icarus)はフレームワーク名

⇒ デベロッパー向け

・ヨロイ(Yoroi)はウォレット名

⇒ 一般ユーザー向け

ADA Payに向けて

METAPS PLUSと提携で先駆け

利用者が増えれば、

ADA Payは生活に溶け込む

日常生活で、

簡単且つ、安全に使用出来るプログラムという事。

今後のADAの流動性にも期待が高まる。

非中央集権・分散化が加速

今回のウォレットのは発表で、

非中央集権・分散化への

スピードが加速すると思われます。

開発者の皆さんが増えれば増えるほど、

世の中に浸透し、

世界の30億人の財布になることでしょう。

カルダノに携わる人たちの熱意を感じます。

将来性が非常に明るいカルダノを応援しています。

追記:

イカロス(Icarus)

ソース・コードが公開されること

コミュニティがウォレットを開発

世界中のプログラマーさんや

エンジニア、ビジネスプランナー、

デベロッパーさん達が集まると予想します。

「価値の保存」時代の革命中です。

ヨロイウォレットの最新情報

ヨロイウォレット(Yoroi Wallet)情報まとめ

スポンサーリンク
チャンネル登録

ADAコインを簡単に手に入れる方法
クロスエクスチェンジ毎日配当
クロスエクスチェンジ毎日配当5
カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事