【更新中】ステーキング最新情報
【投票結果】FUND2:資金を獲得した「11」のCardanoプロジェクト

FUND2では11のCardanoプロジェクトが資金を獲得!

2021年1月13日、
Project catalyst(プロジェクト カタリスト):FUND2の投票結果が公開されました。カルダノコミュニティは今後の数ヶ月で、多くの変革をもたらします。

結果が出ました!!:Project Catalystは、コミュニティイノベーションの実験であり、将来の開発を形作るために作成されました。本日、私たちは最初の公的資金の結果を発表できることを嬉しく思います。

投票結果(Voting results)


詳細ドキュメント
https://drive.google.com/file/d/1ZEM12Mbc-gkdNrTg03-ORbGg3DUpug8A/view

11のプロジェクトについて

Project Catalyst –最初の受賞提案
https://iohk.io/en/blog/posts/2021/01/12/project-catalyst-the-first-winning-proposals/

Google翻訳(タップで開く)

Project Catalyst –最初の受賞提案

コミュニティは話し、11のプロジェクトがカルダノエコシステムを前進させるための資金を受け取ります。

Project Catalystは、分散型のイノベーションとコラボレーションを最高レベルで探求するための継続的な実験です。ヴォルテールロードマップの最初の段階として、参加者は、カルダノの成長をサポートする画期的なプロジェクトを特定するために、創意工夫、創造性、情熱をプールするよう求められます。

Fund2は、Project Catalystの参加者が、実際のADAを使用して提案を提案、討論、改良、投票したのは初めてでした。これは、カルダノを強化し、新しい価値をもたらすことを目的としていました。私たちはFund2の参加者に、今後6か月でカルダノの生態系開発を促進する方法を考え出すように呼びかけました。 250,000ドル相当の利用可能な初期ADAファンドで、11の提案に資金を提供することができます。

本日、Fund2で資金提供された提案を発表できることを嬉しく思います。

PoolToolプラットフォームのアップグレード:追加の製品を提供することにより、ステークプールオペレーターを区別するカルダノ上でビジネスとアプリケーションを構築するための道を開きます。このアップグレードは、カルダノ全体のインフラストラクチャの多様性を高めることを目的としています。

Ouroboros over RINA:日本の東京の2つのサイトで、イーサネット/ WDMを使用したOuroborosoverRINAの概念実証ステークプールとリレーソリューションの展開。

Haskell / Plutus / Marlowe教育:複雑な情報を構造化された方法で伝達する教育コンテンツを作成し、アイデアを刺激する例を補足します。この提案は、新しい開発者や起業家にとってより簡単になります。

メッセージ署名標準を作成する:予約、ID、およびステークプールの委任を証明するためのメッセージ署名標準を生成します。

Liqwid:分散型ファイナンスのためのカルダノ貸付市場:カルダノの預金の利息を獲得し、資産を借りるためのオープンソースの非カストディアル流動性プロトコルを作成します。

モバイルDApp開発者向けのCardano:モバイルSDK、モバイルファーストのDAppエクスペリエンス、アプリストアの互換性により、モバイルプラットフォームをDAppの世界で一流の市民に変えます。

GimbaLabs –スターターキットとツール:GimbaLabsは、無料のオープンソースAPI、レッスン、プロジェクトベースの学習リソースを提供するスタートアッププラットフォームであり、人々がCardanoでアイデアを実現し、ブロックチェーンの採用を促進するのに役立ちます。

マーロウとプルータスのためのラブレースアカデミー:個人や企業を引き付け、刺激し、教育して、Cardanoのスマートコントラクトとネイティブアセットプラットフォームでアプリケーションを作成するためのオンラインアカデミーを設立します。

Sign Tx Arduino:Arduino開発環境と互換性のあるCプログラミング言語で記述されたコードのライブラリを開始します。モノのインターネット(IoT)のアプリケーションを有効にするスマートコントラクトが利用可能になる前に、ローカルのカルダノトランザクションに署名します。

₳Payを使用したPetRegistry DApp:開発者がWebサイトでada支払いを受け入れるのを支援します。 ₳Payに基づいて構築されたPetRegistry DAppは、世界中の視聴者に、より安く、より良い方法でサービスを提供します。開発者は、成功したアプリとそれらを構築するために必要なツールに触発されています。両方を作成することで、開発者とそのソリューションを刺激し、加速させることができます。

Japan Cardano Governance Association:Meetings&Communitys&Podcasts:日本のコミュニティのためのオンライン/オフラインのミートアップ、ガバナンスポッドキャストなどをサポートします。

Project Catalystチームを代表して、これらすべてのエキサイティングなプロジェクトを祝福したいと思います。資金提供を受けた各チームは、1月末までにADAを受け取り、アイデアを実現できるようになります。これらのプロジェクトがカルダノの生態系に与える影響を楽しみにしています。

また、Fund2にご参加いただいた皆様、おめでとうございます。私たちの提案者、コミュニティアドバイザー、協力者、有権者はすべて、Fund2を成功させることに貢献しました。 Project Catalystは、コミュニティをカルダノの指揮下に置くことであり、あなたは私たちのエコシステムの未来が非常に良い手にあることを示しました。

今回は11のアイデアに資金が提供されましたが、多くの強力な候補者がコミュニティの投票基準を満たしましたが、今回は資金を逃しました。リンクされたPDFで、緑色で強調表示されているプロジェクトは、コミュニティの資金を確保しています。黄色の人はコミュニティによって資金提供が承認されましたが、財務省は彼らの提案をサポートするのに十分な資金を持っていませんでした。これらの提案者には、(DAppエコシステムに焦点を当てて)リリースされたばかりのFund3のアイデアを再提出することをお勧めします。次回は、コミュニティから資金提供を受けたこれらの最高のものを期待しています。

2021年のProjectCatalystには大胆で野心的な計画があり、Cardanoのイノベーションに資金を提供するために数百万ドル相当のADAが利用可能になっています。 Fund3の提案の提出は明日開始されます。あなたの声を聞く機会をお見逃しなく。

Project Catalystコミュニティに提案者、コミュニティアドバイザー、実装者、または投票者として参加したい場合は、Ideascaleに参加して、参加者のグローバルネットワークとともに革新を始めてください。最新ニュースについては、Telegramアナウンスチャネルにサインアップしてください。

FUND3について

◎Fund3の開始予定
予定:2021年2月18日 05:00~

投票する方法

投票に参加すると参加報酬のADAが付与される予定です。

提案する方法

ステーキング最新情報

カルダノステーキングについて / About Cardano Staking

ADAが買える取引所

カルダノ(ADA)を増やしたい!人気の取引所はどこ?

【正規品】最安値をチェック
Ledger Nano S
TREZOR Model T
【実績重視】SPSのステークプール

カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事