【更新中】ステーキング最新情報
【投票開始】FUND2:Catalyst Votingアプリで投票する方法を解説

FUND2の提案にCatalyst Votingから投票!

※最新の投票があります!

2020年12月16日、
Project catalyst(プロジェクト カタリスト):FUND2の投票が開始されました。

事前に投票パワーを登録した方は、モバイルアプリのCatalyst Votingから投票をすることが可能です。iOS版・Android版が公開されております。

上級者は是非試してみましょう!

投票パワーの登録について↓

Fund2に投票できる方

(協定世界時 UTC)
期間:2020年12月12日 20:00~
2020年12月15日 17:00 UTCまでに

(日本時間 UTC+9)
期間:2020年12月13日 05:00~
2020年12月16日 02:00まで

上記の期間に事前登録済みの方

投票期間

◎Fund2の投票期間
(協定世界時 UTC)
期間:2020年12月15日 20:00~
2021年1月4日 20:00まで

(日本時間)
期間:2020年12月16日 05:00~
2021年1月5日 05:00まで

投票する方法

↓モバイルアプリが必要です。


ダウンロード・インストールが可能となっています。早速、公式ページからダウンロードしてみましょう!

iOS版


iOS
公式URL:
https://apps.apple.com/us/app/catalyst-voting/id1517473397

Android版

Google_play
公式URL:
https://play.google.com/store/apps/details?id=io.iohk.vitvoting

※iOS版で進めておりますが、

Android版の手順も同様です。

PINコードで再ログインできます。

「CONTINUE」をタップ。

12月16日 05:00以降にアプリを起動。

起動直後は0です。↓

しばらく放置し、

「GOT IT」をタップ!

投票パワーが付与されました!

投票パワーの反映について

2020年12月16日 2:00以降にスナップショットがあり、事前登録していたADAの枚数(ステーキング報酬を除く)に応じた投票パワーが付与されます。

10,000 ADAの場合
⇒ 10,000ポイント

70以上の提案があります。

(2020/12/16時点 78提案)

その中から選びます。

例:赤枠の提案をタップ

内容を読み、

赤枠の賛成か反対を選びます。

棄権する場合
棄権をしても「棄権投票」としてカウントされます。賛成・反対のどちらかを選ばなくても投票パワーは使用されますので、全ての提案に賛成・反対を投じなくても大丈夫です。

「MY VOTES」をタップ。

リストに入りました。

○賛成の場合

×反対の場合

「CAST MY VOTES」をタップ。

PINコードを入力します。

「CONFIRM」をタップ。

「BACK TO DASHBOARD」をタップ。

これで投票が完了しました!

【補足】投票パワーについて
投票後、投票パワー(ポイント)が減る事はありません。表示されている投票パワーで、各提案に対し「賛成・反対・棄権」を投じることが可能です。

※現時点では。

複数の提案に投票する

複数の提案に「MY VOTES」すると、

MY VOTESにリストアップされます。

その状態で「CAST MY VOTES」をタップ。

MY VOTESリストの削除

リストで「DELETE」をタップ。

提案内容の翻訳

Google翻訳がオススメです。

iOS
公式URL:
https://apps.apple.com/jp/app/google-翻訳/id414706506

Catalyst Voting側

翻訳したい範囲を決めて、

「Copy」を選択。

Google翻訳側

赤枠内に貼り付けて、

「→」で翻訳!

完璧ではありませんが、

ニュアンスを把握できます。

投票履歴の確認

※確認中

投票に対する報酬について

※随時更新予定

報酬についての公式ドキュメント コチラ

提案内容の詳細

提案内容の全容と議論をチェック!


フィードバックコミュニティを閲覧するとより深く提案が理解できます。

賛成・反対・棄権

投票パワーは、賛成・反対・棄権に投じることができます。提案内容をよく吟味し、カルダノエコシステム・カルダノブロックチェーンの価値を上げるような提案には「賛成」、良くない提案には「反対」、どちらでもない(興味がない)提案には「棄権」のように、ご自身の基準に合わせてProject catalyst(プロジェクト カタリスト)に参加してみてください。

参加された方は、参加総数のADAとご自身が登録したADA数を元に報酬が割り出されます。この報酬は投票終了後に付与される予定です。お楽しみに!

Project catalyst投票について

プロジェクトCatalyst投票:ブロックチェーンガバナンスの新時代の起源:
https://forum.cardano.org/t/project-catalyst-voting-the-genesis-of-a-new-era-of-blockchain-governance/43103

Google翻訳(タップで開く)

コミュニティの革新とガバナンスにおける大胆な実験であるProjectCatalystの有権者登録が開始されました。

カルダノに真の分散化をもたらすことは、ブロック作成の力をステークプールオペレーターに移転する以上のことを意味します。開発と成長に関する重要な決定は、ADA保有者に委ねられなければなりません。さらに、彼らは素晴らしいアイデアを実現するための資金へのアクセスを必要としています。

さて、数か月の刺激的なイノベーションの後、Fund2での提案に登録し、投票する準備をする時が来ました。

Project Catalystは、コミュニティコラボレーションにおける大胆な実験であり、オンチェーンガバナンスの力をCardanoに導入します。過去4か月間、私たちは他に類を見ないグローバルコミュニティを構築してきました。 9月16日のスタンディングスタートから、この大胆なビジョンを中心に3,647人のコミュニティメンバーからなる国際コミュニティを結成しました。私たちは、カルダノコミュニティに、今後6か月間でカルダノエコシステムを成長させるための提案を出すように呼びかけました。

起業家やポッドキャスター、マーケティングの専門家、学生、ステークプールの運営者はすべて、世界中からのCatalystの呼びかけに応えています。コミュニティの洗練とイノベーションプラットフォームIdeaScaleでの活発な議論のプロセスの後、70を超えるアイデアが反対側に出てきました。

本日、CatalystコミュニティのメンバーがFund2の提案に投票するために登録できるようになりました。この実験的な投票プロセスは、私たちがすべての人に投票を開始するのは初めてです。 the town hallから完全なローダウンを聞いてください。

各チームは、提案を作成して実行するために、そのADAファンドの一部を「キャンペーン」することになります。すべてのADA保有者はFund2に投票できます。残高が8,000ADA以上で、Fund2の提案に投票したい場合は、ここで必要なすべての情報を見つけることができます。投票は12月15日の20:00 UTCに開始されるため、今日、登録してください。

優勝チームは、アイデアを実現するために、ウォレットに直接ADAの支払いを受け取ります。説明責任を促進するために、Project Catalystコミュニティは、資金提供を受けたプロジェクトによる定期的なステータス更新を通じて進捗状況を監視します。

現在、コミュニティ基金をめぐって70を超える提案があります。 Ideascale Innovationプラットフォーム4を介してすべてにアクセスするか、Twitterメガスレッドである#festivalofideasに追加し続けるときにそれらを確認することができます。

これは、ProjectCatalystおよびCardanoのオンチェーンガバナンスの始まりにすぎません。この最初のラウンドは実験的なままです。プロセスは洗練され、開発されます。テクノロジーとエクスペリエンスの両方を繰り返して、エクスペリエンスをこれまで以上にスムーズかつシンプルにします。初期のテクノロジーと同様に、コミュニティのフィードバックとガイダンスキーにより、すべての世代で大幅な改善が見られます。

そして、世代を重ねるごとに飛躍することを期待してください。私たちは速く動いています。 Fund3への申請の呼びかけ(利用可能な資金を2倍の50万ドル相当)は、Fund2の投票の直後に開始されます。次の資金調達ラウンドでは、CardanoブロックチェーンでのDapp開発に焦点を当てます。開発者と開発者ツールを他の場所からエコシステムに取り込むことにさらに焦点が当てられます。 Fund3には、Project Catalystコミュニティにより多くの力を移すために、コミュニティが生成した課題も含まれます。

カルダノに価値をもたらす可能性のあるアイデアがあれば、ぜひお聞かせください。 IdeaScaleアカウントを作成するか、Telegramチャネルに参加してProjectCatalystの一部になります。

Fund2投票の登録ウィンドウは、今夜20:00に開始し、12月15日の17:00UTCに終了します。 12月16日に予定されているCardanoの「トークンロック」プロトコルの更新が近づいているため、今回の登録期間は比較的短いです。ただし、登録すると、コミュニティメンバーは、12月15日火曜日の20:00UTCから1月4日20:00UTCまで、新しいiOSとAndroid投票アプリおよび特別に作成されたDaedalusウォレットを介して、アイデアを確認し、投票する必要があります。

そのため、ホリデーシーズンには、ADA保有者がアイデアを探求するための十分な時間があります。この重要な旅の初期のエキサイティングな日々に参加したい場合は、ぜひご参加ください。あなたの声を聞いて、エコシステムに最大の価値を加えることができると思う人に投票してください。

公式ドキュメント
https://drive.google.com/file/d/1-n1IIvGf10_46uhgwMU_sMLoJYsVK8yx/view

投票結果について

関連情報

ステーキング最新情報

カルダノステーキングについて / About Cardano Staking

ADAが買える取引所

カルダノ(ADA)を増やしたい!人気の取引所はどこ?

【ハードウェアウォレット】最安値をチェック
Ledger Nano S
TREZOR Model T
【実績重視】SPSのステークプール

重要なお知らせ

SPSは人気のプールなのでエポック234以降に飽和点に達しました。SPS系列プールのLive Stake(₳)バランス(64M ADA未満)を確認しながら、委任先のご変更をご検討ください。

再委任の候補先

【 SPS3SPS4SPS5 】

※全てのプールでブロック生成済みですのでご安心ください。

カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事