【更新中】ステーキング最新情報
Cardanoエコシステムのメンバーベース組織「Intersect」が 発足

Intersectは、Cardanoの継続的なメンテナンスと将来の開発を確実に行うことを使命とするコミュニティ主導の組織!

2023年7月12日、
Cardanoの新しいメンバーベースの組織(MBO)「Intersect(インターセクト)」が発足!
MBO=(member-based organization)

Cardanoの未来を形作るメンバーベースの組織であるIntersectが発足しました。ブロックチェーンの次世代の進歩を推進するために設立され、創設メンバーとして歴史の一部となることをここに示します。

 

【報酬確定!】人気のステークプール

ティッカー:【 SPS 】 ⇒ SPS公式サイト

☆ブロック生成の実績☆

11,800を突破!

世界トップクラスの人気(タップして開く)

SPSは多くの実績を残しているプールの1つです。

・ステーキング開始直後よりブロック生成
・常に数千万ADA以上の委任数がある
・ブロック生成数も世界トップクラス
・ITN時代を含め4年以上の運営実績

報酬が得られるプール確定!!


世界中のADAホルダー様からの人気があります。CoinPiace運営のプールは、安定したステーキングライフをご提供しております。

PoolTool AwardsSPSの実績】

Intersect

最新情報をゲットしましょう!

Intersect公式サイト:https://www.intersectmbo.org/
公式アカウント:@IntersectMBO

ニュース抜粋

元記事:プレスリリース: 「Intersect」の紹介 — Cardano の新しいメンバーベースの組織

Google翻訳(タップで開く)
・Cardanoエコシステムのユニークなメンバーベースの組織Intersectが、Cardanoの将来の開発へのメンバーシップと参加をコミュニティに呼びかけます
・創設メンバーが Intersect の進化を共同設計および形成するための早期アクセス
・ガバナンス ツール イニシアチブの助成プログラムで最大168万のADAを獲得

2023年7月12日: Cardanoエコシステムのメンバーベースの組織であるIntersectは、Cardanoのコア技術に参加して進歩し、Cardanoの将来に向けたロードマップを開発するメンバーの募集を開始します。

コミュニティ主導のブロックチェーンでは、対話とコラボレーションによる合意形成を可能にする堅牢なプロセスを組み込むことで、テクノロジーの側面と意思決定の方法の両方を考慮する必要があります。Intersectは、「ヴォルテールの時代」 (フランスの啓蒙思想家にちなんで名付けられたカルダノ ガバナンス プログラム) の重要な部分であり、ブロックチェーンの進行中および将来の開発の本拠地であり、コミュニティ ガバナンスの集約ポイントとなります。この組織は、メンバーを通じてカルダノの継続的および将来のメンテナンスと開発を促進することに重点を置きます。

Intersectは、企業、開発者、個人、その他のエコシステム参加者を団結させて、Cardanoの将来の開発を形成し推進するエコシステムの重要な機関です。Intersectは、 Cardanoノード、プロトコルの運用に必要なコアCardanoライブラリおよびコンポーネント、およびそれに付随するすべてのドキュメント、知識、貢献者から始まるコミュニティの基礎となるテクノロジーの青写真の管理者としての役割を果たします。

本日より、Cardanoコミュニティは創設メンバーとしてサインアップして参加することができ、Intersectと Cardanoプロトコル自体の方向性と将来を決定する上で積極的な役割を果たします。創設メンバーのフィードバックと参加は、Intersectが2023年以降も開発する機能、リソース、イニシアチブの形成に役立ちます。これには、委員会や作業グループの作成と参加が含まれます。近い将来、メンバーは、Cardanoでの広範な構築をサポートするツールを開発および改良するための助成金を申請することもできるようになり、2023年後半には将来のエコシステム プロジェクトに入札できるようになります。

Intersectの定義を支援する中心的なアーキテクトの1人、ナイジェル・ヘムズリー氏は次のように述べています。「カルダノはグローバル システムへの信頼を回復し、個人が取引および交換するためのより安全で透明性のある持続可能な基盤を科学的に構築し、システムを管理し、企業を成長させます。カルダノはヴォルテールの時代にあり、インターセクトはカルダノの将来を守るために不可欠な機関に成長するでしょう。

「創設以来、カルダノは世界最大のブロックチェーンプラットフォームの一つに成長し、カルダノは分散化のあらゆる段階を維持し追求してきました。数字がすべてを物語っています。Cardanoには、その巨大で成長を続けるコミュニティ全体に3,200を超えるステークプールがあり、50,000人がCatalystイノベーション ファンドに積極的に参加しており、Githubには700人を超える著者と数え切れないほどの寄稿者がいます。」

ニュース抜粋

元記事:インターセクト: それが何なのか、なぜ重要なのか、そしてどのように進歩を促進するのか

Google翻訳(タップで開く)
CardanoエコシステムがVoltaireの時代を迎える準備が整う中、Cardanoガバナンスへのコミュニティの参加を促進する新世代のツールを作成することを目的とした、まったく新しいメンバーベースの組織が発足しました。

その名は「インターセクト」。

Cardanoとそのコミュニティの交差点で進歩する進歩

Intersectは、Cardanoエコシステムの継続的なメンテナンスと将来の開発を確実に行うことを使命とするコミュニティ主導の組織です。

Cardanoの中核技術を維持し、将来に向けたロードマップを開発することは、多様な関係者グループを惹きつけます。カルダノの自然な集合場所であるカルダノの街の広場として、インターセクトを使用すると、エコシステムに貢献している企業や組織がカルダノがどのように進化すべきかについて声を上げ、高めることができます。

あらゆる声は聞くに値し、権力は少数の手に集中するのではなく、むしろ多くの人に分散されるべきであるという感情から生まれたインターセクトは、安全、安心、安全な社会を創造するという共通のビジョンの下でメンバーを団結させています。 Cardano の継続的な成長と進化が保証される協力的なエコシステム。

インターセクトで一緒に構築することの意味

Cardanoは、現在のグローバルなレガシー アーキテクチャは時代遅れであり、もはや目的に適していないという信念に基づいて設立されました。より多くの人が Intersect に参加し、信じ、貢献すればするほど、私たちは力を合わせてこのアーキテクチャを破壊し、すべての人にとってより公平なグローバル システムを構築することができます。

このため、Intersectメンバーは、Cardanoの将来の方向性を形作る上で中心的な役割を果たします。Intersectメンバーになることで具体的にあなたと Cardanoコミュニティ全体に何が提供できるかを以下で調べてください。

企業

企業の場合、Intersect は、Cardanoノード、コア Cardanoライブラリ、および付随するドキュメント、知識、貢献者をはじめとする、コミュニティの基盤となるブループリントとテクノロジーへの直接アクセスを提供します。

個人

個人の場合、Intersectはカルダノの将来について発言したいすべての人を結び付けると同時に、彼らが行う選択を完全に理解するために必要なすべてのリソースを確実に提供できるようにします。

開発者

開発者にとって、Intersectは提案に関する意思決定の迅速化、CIPプロセスの可視性の向上、問題の提出先や提起先に関する透明性をもたらします。

コミュニティ

Cardanoコミュニティにとって、Intersectは、Cardanoのすべての特徴的な意見、リソース、プロジェクトを1つにまとめるフィルター ポイントです。これは、Cardanoの最新ニュース、オープンソース プロジェクト、リポジトリ、ドキュメント、ガイド、プロトコルの維持に必要な知識の哲学的ハブであると同時に管理センターでもあります。

2023年以降のIntersectの未来

Intersectは、Cardanoコミュニティを一緒に構築するという使命の中心に据えています。

この目標を追求するために、インターセクトは、カルダノの中核技術を進歩させ、カルダノの将来に向けたロードマップを開発するためのコミュニティの市役所となります。これには、メンバーが申請できる助成金やワークパッケージの形での資金調達の機会、コミュニティを団結させるためのイベントの組織、カルダノの将来についての議論ですべてのメンバーが確実に意見を届けられるようにするための立ち上げ委員会が含まれます。

助成金とワークパッケージ

これらは、Cardanoおよび機関 (Intersectを含むがこれに限定されない) が実現するためにベンダーのサポートを必要とする要件をまとめた調達概要と考えるのが最も適切です。インターセクトは、作業グループ、委員会、運営委員会を通じて、Cardano コミュニティによる投票と権限を促進し、Cardanoの現状を維持すること、または将来の方向性を定義する技術ロードマップに貢献することを目的とした作業パッケージを特定します。

Intersec は、コミュニティの検討と承認のために作業パッケージを提案することも検討する可能性があります。承認され作成されると、インターセクトは経験豊富で有能なメンバーを入札に招待し、監視を促進します。

大規模な作業パッケージの場合、Intersect は納品の進捗を促進し、メンバーを通じて企業に責任を負わせます。メンバーは、メンバー主導のさまざまな委員会や作業場を通じてカルダノのガバナンスに参加し、最終的には技術的に健全なガバナンスアクション提案を作成する可能性があります。

イベント

インターセクトのメンバー(当初は創設メンバー)も、バーチャルおよびローカル交流会の両方で、仲間のメンバー向けにイベントを提案し、運営​​する機会を享受します。

これらのイベントの目標は、Cardanoエコシステムを統合し、より強力な協力関係を構築することです。これは、Cardanoエコシステムの究極の可能性を実現するために不可欠です。これらのメンバー向けカンファレンスには、イベントやコンテンツを計画する責任を継続的に負う作業グループが必要になります。そのため、マーケティングの機会はすべてのメンバーに存在します。

委員会

Intersectの立ち上げに伴い、委員会や作業グループが形成され、Cardanoが達成できるすべてのことへの鼓動と刺激となるでしょう。開始直後から、目標の調整を支援するためにパラメータ委員会がインターセクトで開催され、その後すぐに技術運営委員会が進行を支援するために続きます。

他の委員会や作業グループは、CIPやメンバーが構造化されたフォーラムを希望する特定のトピックを中心に形成することができ、より広範なコミュニティ全体の結束を促進する鍵となります。

あなたをカルダノの未来の中心に据える

最終的に、Intersectの未来はメンバーが望んでいることです。メンバーとして、カルダノの継続的な進化を形成する上で自分が果たす役割と、カルダノがプロトコルの開発をどのようにサポートするかを定義する機会が得られます。

Intersect は、参加型ガバナンスと自立した未来に向けて Cardanoの継続的な開発を促進するためにここにいます。個人とコミュニティが協力して自らの運命を積極的に形成できるようにする中心的な役割を果たす Intersectの創設メンバーの1人になりたい場合は、Intersectから旅を始めてください。

ニュース抜粋

元記事:交差 — 詳細を見る

Google翻訳(タップで開く)
Intersectは、Cardanoの将来の開発の本拠地であり、コミュニティガバナンスの集約ポイントになります。

優れたガバナンスには強力な組織が必要です

Cardanoなどのブロックチェーン プロトコルによって可能になった分散型デジタル インフラストラクチャにより、個人が自分のデータ、アイデンティティ、未来を制御できる、より回復力が高く、安全で、透明性のある革新的なエコシステムが可能になります。この重要なインフラストラクチャの構築と維持には、多大な投資とリソースが必要です。

メンバーベースの組織は、共通の目標と共通の価値観を持つさまざまな関係者を集めることで、このような投資やリソースを調整するという多くの課題に対処します。このような組織の重要な役割は、地方自治体や地方自治体における土木工学や公共事業の役割に匹敵します。地方自治体は、道路、橋、その他の都市インフラを維持する責任があります。この作業の一部は日常的なもので、ほとんどが予測可能であり、コストも予測可能であり、比較的管理が容易です。Cardanoの小規模で定期的なアップデートのほとんどは、街路灯の修理、ポットホールの修復、および既存のインフラストラクチャを維持および強化するためのその他のメンテナンス作業と同様のものと考えることができます。

しかし、大規模な拡張プロジェクトには、非常に有能な企業、健全な資金調達、そして熱心な公的協議が必要です。これらの純新規プロジェクトは複数年にわたって実施される可能性があり、厳しい監視を受け、より一層の説明責任が伴う必要があるためです。ブロックチェーンのコアメカニズムに新機能を追加したり更新したりすることは、これらの大規模な事業に匹敵します。

コミュニティの集合体

Cardanoの中核技術を維持し、将来に向けたロードマップを開発する機会は、多様な利害関係者のグループを魅了します。カルダノの街の広場である自然な集合地点として、インターセクトでは、エコシステムに最も大きく貢献している企業や組織が、カルダノの技術基盤がどのように進化できるか、また進化すべきかについて声を上げ、高めることもできます。まさにこれらのメンバーがさまざまな理事会、評議会、委員会、作業グループを構成しており、オープンソースのカルダノコアテクノロジーを中心とした多くの公共事業プロジェクトの定義、設計、提供、伝達というタスクを実行するために定期的に会合しています。

Cardanoは最終的に、開発者、バリデーター (ステークプールオペレーターまたはSPO)、​​その他のネットワーク参加者を含む多数の利害関係者や貢献者に依存して、継続的なサポートを提供し、基礎となるプロトコルを維持します。地方自治体と同様に、Cardanoのようなオープンソース エコシステムには、日常的なメンテナンスと運用、およびより重要な拡張プロジェクトをサポートするための継続的な資金が必要です。Cardanoは、取引手数料とネットワークの分散型財務を通じて資金を生成し、さまざまな取り組みやプロジェクトに資金を提供するために使用できます。

交差する5つの柱

Intersectはその中核として、メンバーを通じて Cardanoの将来の維持と開発を保証することに重点を置きます。コミュニティが管理するブロックチェーンとして、これは、話し合いとコラボレーションを通じて技術の進歩と合意を可能にするテクノロジーとプロセスの両方に配慮することを意味します。

Intersect には 5つの柱があります。

1.開発者中心のカンファレンス、ハッカソン、イベントを主催して、コミュニティがエコシステムを開発できるようにサポートします。

2.CIP1694によって実装されたCardanoのコミュニティ主導のガバナンスを管理し、擁護します。

3.コミュニティが承認したCardano技術ロードマップの配信を調整します。

4.システムの安定性を確保するために、Cardanoの定期的なメンテナンスを調整します。

5.Cardanoのコアテクノロジーのオープンソース開発を調整します。

MBOのガバナンス

自治体や地方議会と同様に、インターセクトにはそのメンバーが占有して管理する理事会があり、特定の領域や利益に焦点を当てたさまざまな委員会や作業グループが存在します。Intersectのガバナンスとメンバーシップ構造の設計は、多様なグローバルメンバーシップベースを通じて幅広い代表者を擁することで、Cardanoの開発における戦略的優先事項を特定するのに役立ちます。

作業パッケージ

作業パッケージは、Cardanoと機関 (Intersectを含むがこれに限定されない) が実現するためにベンダーのサポートを必要とする要件をまとめた調達概要と考えてください。ワーキンググループ、委員会、運営委員会を通じて、インターセクトはカルダノの維持や技術ロードマップへの貢献を目的とした作業パッケージを特定します。

より具体的には、インターセクトのような機関は、コミュニティの検討と承認のために作業パッケージを提案する可能性があります。承認され設立されると、インターセクトは経験豊富で有能なメンバー組織を入札に招待し、監視を促進します。大規模な作業パッケージの場合、Intersectは納品の進捗を促進し、メンバーを通じて企業に責任を負わせます。メンバーは、メンバー主導のさまざまな委員会やワーキンググループを通じてカルダノのガバナンスに参加し、最終的に技術的に健全なガバナンスアクション提案を作成する可能性があります。

これからの一年

Cardanoはグローバル システムへの信頼を回復し、個人が取引および交換するためのより安全で透明性のある持続可能な基盤、統治するシステム、企業が成長するための基盤を科学的に構築します。カルダノはヴォルテールの時代にあり、インターセクトはカルダノの将来を守るために不可欠な機関です。

今後数週間から数か月の間に、インターセクトはメンバーシップのオプションと参加方法を共有し、最初の委員会と作業グループを紹介し、インターセクトのメンバーがどのように貢献して技術ロードマップを形成するかを詳しく説明します。どのようなメンバーシップレベルで参加しても、インターセクトとそのメンバーはカルダノの可能性を実現する上で積極的な役割を果たします。

今年後半の特定のイベントでは、メンバーの交流会や初のグローバルメンバーシップミーティングとともに、インターセクトの内部活動の優先順位と戦略について話し合います。参加するには、Cardanoエコシステムの成長をサポートすることに関心のある組織や個人が、ここで関心を登録する必要があります。

ADAが買える取引所

カルダノ(ADA)を増やしたい!人気の取引所はどこ?

ステーキング最新情報

カルダノステーキングについて / About Cardano Staking

【人気】スチールウォレットをチェック
TREZOR Model T
【実績重視】SPSのステークプール

重要なお知らせ

SPSは人気のプールなのでエポック234以降に飽和点に達しました。SPS系列プールのLive Stake(₳)バランス(64M ADA未満)を確認しながら、委任先のご変更をご検討ください。

再委任の候補先

【 SPS3SPS4SPS5 】

※全てのプールでブロック生成済みですのでご安心ください。

カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事