【更新中】ステーキング最新情報
NEWS

投資の対象は23銘柄!カルダノ(ADA)もリストアップ

2021年2月26日、
世界最大級の暗号資産(仮想通貨)運用会社、グレイスケール・インベストメンツ(Grayscale Investments)が潜在的な新製品の提供のためにいくつかの新しいデジタル資産の検討を発表!新しい投資商品の調査の対象はカルダノ(ADA)を含む23銘柄の暗号通貨。

グレイスケールのプレスリリース

GrayscaleInvestments®が新しい投資商品の調査を発表

新しい潜在的な製品は、投資コミュニティのデジタル通貨資産クラスへのアクセスを改善するという企業の継続的な取り組みを反映しています。

ニューヨーク、2021年2月26日(GLOBE NEWSWIRE)-世界最大のデジタル通貨資産マネージャーであるGrayscaleInvestments®は、潜在的な新製品の提供のためにいくつかの新しいデジタル資産の検討を発表しています。現在、認定投資家に8つの単一資産投資信託と1つの多様なファンドを提供している同社は、使い慣れた安全で規制された投資商品を通じて、デジタル資産へのエクスポージャーに対する投資家の需要の高まりに対応する方法を模索し続けています。

現在検討中のデジタル資産は次のとおりです。

・Aave (AAVE)
・Basic Attention Token (BAT)
Cardano (ADA)
・Chainlink (LINK)
・Compound (COMP)
・Cosmos (ATOM)
・Decentraland (MANA)
・EOS (EOS)
・Filecoin (FIL)
・Flow (Dapper Labs) (FLOW)
・Livepeer (LPT)
・MakerDao (MKR)
・Monero (XMR)
・Numeraire (NMR)
・Polkadot (DOT)
・Reserve Rights (RSR)
・Stacks (STX)
・Sushiswap (SUSHI)
・Synthetix (SNX)
・Tezos (XTZ)
・The Graph (GRT)
・Uniswap (UNI)
・Yearn Finance (YFI)

「私たちは、投資家により良いサービスを提供するために、製品の提供を拡大したいと考えています」と、GrayscaleのCEOであるMichaelSonnensheinは述べています。「デジタル通貨の世界は絶えず進化しており、この急成長する資産クラスへの差別化されたエクスポージャーに対する投資家の需要を満たす、大胆で興味深く革新的な機会を特定しようとしています。」

「これらの資産のそれぞれを当社の画期的な投資商品の1つに変えることはできません」とSonnenshein氏は続けます。「しかし、従来の金融システムを新しいデジタル通貨主導の金融システムに接続する先駆者である企業として、私たちは投資家にこの分野の多様性を紹介する責任があると考えています。」

グレースケールがすでに提供しているものと同様に構造化された投資商品を作成するプロセスは、重要なレビューと検討を必要とし、実質的な内部統制、十分に安全な保管の取り決め、および規制上の考慮事項の対象となります。そのため、上記のリストに記載されている資産が対応する投資商品を受け取るという保証はありません。

グレースケールから新しく作成された製品は、発売時に別途発表されます。

投資家はで、グレースケールの既存製品のスイートだけでなく、研究、資源などにアクセスすることができます。

-

グレイスケールのシングルアセット投資商品は、ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、イーサリアムクラシック(ETC)、ホリゼン(ZEN)、ライトコイン(LTC)、ステラルーメン(XLM)、およびZcash( ZEC)。さらに、Grayscaleの分散投資商品であるGrayscale®DigitalLargeCap Fundは、時価総額によって上位のデジタル通貨へのエクスポージャーを提供します。

グレースケールの投資商品は、機関投資家および個人の認定投資家が、それぞれの定期的および継続的な私募を通じて利用できます。

さらに、Grayscale®BitcoinTrust(OTCQX:GBTC)、Grayscale®BitcoinCash Trust(OTCQX:BCHG)、Grayscale®EthereumTrust(OTCQX:ETHE)、Grayscale®EthereumClassicTrust (OTCQX :)の6つのGrayscale製品の流通市場が存在します。ETCG)、Grayscale®LitecoinTrust(OTCQX:LTCN)、Grayscale®DigitalLarge Cap Fund(OTCQX:GDLC)は公に引用されており、OTCQX®ベストマーケットおよびその他のOTCマーケットのすべての個人および機関投資家が利用できます。*

*各製品は、認定投資家に私募を提供します。各製品の投資目的は、その株式(1株あたりのデジタル資産に基づく)が、その製品が保有するデジタル資産の価値から、そのような製品の費用およびその他の負債を差し引いたものを反映することです。

各商品は現在償還プログラムを運営していないため、かかる商品の株式の価値が、かかる商品の費用およびその他の負債を差し引いた、かかる商品が保有する資産の価値、およびかかる商品の株式を反映するという保証はありません。流通市場で取引される場合、当該商品が保有する資産の価値から当該商品の費用およびその他の負債を差し引いた金額を大幅に上回る、または大幅な割引で取引される可能性があり、かかる商品は投資目的を達成できない可能性があります。 。

このプレスリリースは、そのような申し出または勧誘が違法となる法域での証券の販売の申し出または購入の申し出の勧誘ではなく、そのような申し出、勧誘が行われる法域での証券の販売もありません。または、その管轄区域の証券法に基づく登録または資格取得前の販売は違法となります。

カルダノ(ADA)は時価総額4兆円を超え、ランキング3位に上昇中!グレイスケールの投資商品に選ばれる可能性は極めて高い。

【報酬確定!】人気のステークプール

ティッカー:【 SPS 】 ⇒ SPS公式サイト

☆ブロック生成の実績☆

3,830を突破!

世界トップクラスの人気(タップして開く)

SPSは多くの実績を残しているプールの1つです。

・ステーキング開始直後よりブロック生成
・常に数千万ADA以上の委任数がある
(人気がありすぎて飽和しています。)
・ブロック生成数も世界トップクラス
・ITN時代を含め1年以上の運営実績

報酬が得られるプール確定!!

世界中のADAホルダー様からの人気があります。CoinPiace運営のプールは、安定したステーキングライフをご提供しております。

PoolTool Awards SPSの実績】

GRAYSCALEについて

グレイスケールインベストメンツ®について

グレイスケールインベストメンツは世界最大のデジタル通貨資産運用会社であり、2021年2月25日時点で391億ドルを超える運用資産を保有しています。グレイスケールは、投資商品ファミリーを通じて、デジタル通貨資産クラスへのアクセスとエクスポージャーを次の形式で提供しています。デジタル通貨を直接購入、保存、保管するという課題のない従来のセキュリティ。実績と比類のない経験を備えたGrayscaleの製品は、既存の規制の枠組みの中で機能し、投資家に安全で準拠したエクスポージャーを提供します。グレースケール製品は、Genesis Global Trading、Inc。(メンバーFINRA / SIPC、MSRB登録)によって配布されています。

公式サイト:https://grayscale.co/
公式アカウント:@Grayscale

私たちは常に、身近で安全な規制された投資商品を通じて、デジタル資産へのエクスポージャーに対する投資家の需要の高まりに対応する方法を模索しています。そのため、潜在的な新製品の提供のために、いくつかの新しいデジタル資産を検討しています。

関連記事

ADAが買える取引所

カルダノ(ADA)を増やしたい!人気の取引所はどこ?

ステーキング最新情報

カルダノステーキングについて / About Cardano Staking

【ハードウェアウォレット】最安値をチェック
Ledger Nano S
TREZOR Model T
【実績重視】SPSのステークプール

重要なお知らせ

SPSは人気のプールなのでエポック234以降に飽和点に達しました。SPS系列プールのLive Stake(₳)バランス(64M ADA未満)を確認しながら、委任先のご変更をご検討ください。

再委任の候補先

【 SPS3SPS4SPS5 】

※全てのプールでブロック生成済みですのでご安心ください。

カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事