【更新中】ステーキング最新情報
【アップデート】 Cardano 1.5.1&Daedalus(ダイダロス) 0.13.1

Daedalus(ダイダロス)Cardano(カルダノ)1.5.1をリリース

【報酬確定!】人気のステークプール

ティッカー:【 SPS 】 ⇒ SPS公式サイト

☆ブロック生成の実績☆

1,840を突破!

世界トップクラスの人気(タップして開く)

SPSは多くの実績を残しているプールの1つです。

・ステーキング開始直後よりブロック生成
・常に1億ADA以上の委任数がある
・ブロック生成数も世界トップクラス

報酬が得られるプール確定!!

世界中のADAホルダー様からの人気があります。CoinPiace運営のプールは、安定したステーキングライフをご提供しております。

PoolTool Awards SPSの実績】

【重要なお知らせ】

SPSは人気のプールなのでエポック234以降に飽和することが予想されます。SPS系列プールのLive Stake(₳)バランス(64M ADA未満)を確認しながら、委任先のご変更をご検討ください。

再委任の候補先

【 SPS2SPS3SPS4SPS5 】

※全てのプールでブロック生成済みですのでご安心ください。

アップデート

※このバージョンの最新版があります!

2019年3月22日、

Cardano Community公式より
Cardano 1.5.1(Daedalus 0.13.1とCardano SL 3.0.1)
マイナーリリースについて正式な発表があった。

更新内容まとめ

Daedalus 0.13.1

解決済みの問題

ログローテーション問題ロギングの構造化により、ログローテーションが動作しない問題が生じました。ログローテーションは、新しいログが生成されるたびに古いログから順に削除することで、ログフォルダーを一定のサイズに保ち、ストレージスペースの大量消費を防ぎます。この問題は修正されました。 ユーザーがサポートリクエストを送信する際、ログの添付がしやすくなるように、サポートリクエストの送信案内が改訂されました。

Cardano SL 3.0.1

解決済みの問題

送信時のパスワードが認識されない移行問題

データ移行問題により、ウォレットに設定されていた送信時のパスワードが認識されませんでした。Daedalusはトランザクションを作成する際に送信時のパスワード入力を求めないため、この不具合によりユーザーはADAを使用できませんでした。

この不具合の影響を受けたのは、前回のCardanoメジャーリリースをスキップして、Daedalus 0.11.x(Cardano 1.3.x)から直接Dedalus 0.13.0(Cardano 1.5.0)へアップグレードしたユーザーのみです。Daedalus 0.12.x(Cardano 1.4.x)からDedalus 0.13.0(Cardano 1.5.0)へアップグレードした場合にはこの不具合は生じません。

この問題は修正されました。

IOHKのリリースノート

Cardano 1.5.1メインネット: Daedalus 0.13.1 + Cardano SL 3.0.1
日本語は コチラ

更新プログラム

最新のプログラムに更新する方法

※更新前に、
必ず12単語のリカバリーフレーズで
ウォレットが復元可能な事を
ご確認の上で行ってください。

Windows 編

※Windows版で進めております。

起動後、表示されます。
【アップデート】 Cardano 1.5.1&Daedalus(ダイダロス) 0.13.1-1

【アップデート】 Cardano 1.5&Daedalus(ダイダロス) 0.13.0!2
自動でインストール開始。
【アップデート】 Cardano 1.5.1&Daedalus(ダイダロス) 0.13.1-2
閉じるで完了。
【アップデート】 Cardano 1.5.1&Daedalus(ダイダロス) 0.13.1-3
自動で起動し、
【アップデート】 Cardano 1.5.1&Daedalus(ダイダロス) 0.13.1-4

【アップデート】 Cardano 1.5.1&Daedalus(ダイダロス) 0.13.1-5
ネットワークに接続中から、
【アップデート】 Cardano 1.5.1&Daedalus(ダイダロス) 0.13.1-6
ウォレットデータ読み込み中、
【アップデート】 Cardano 1.5.1&Daedalus(ダイダロス) 0.13.1-7
アップデート完了!
【アップデート】 Cardano 1.5.1&Daedalus(ダイダロス) 0.13.1-8

Mac 編

※Mac版で進めております。
※Cardano 1.5の時と同様なので掲載中

起動後、表示されます。
【アップデート】 Cardano 1.5.1&Daedalus(ダイダロス) 0.13.1 Mac編1
インストーラーが起動、続けるをクリック。
【アップデート】 Cardano 1.5.1&Daedalus(ダイダロス) 0.13.1 Mac編2インストール先を選び続ける、

【アップデート】 Cardano 1.5.1&Daedalus(ダイダロス) 0.13.1 Mac編3

インストールをクリック。
【アップデート】 Cardano 1.5.1&Daedalus(ダイダロス) 0.13.1 Mac編4

【アップデート】 Cardano 1.5.1&Daedalus(ダイダロス) 0.13.1 Mac編5
インストール完了、閉じるをクリック。
【アップデート】 Cardano 1.5.1&Daedalus(ダイダロス) 0.13.1 Mac編6
自動で起動し、
【アップデート】 Cardano 1.5.1&Daedalus(ダイダロス) 0.13.1 Mac編7
ネットワークに接続中から、

【アップデート】 Cardano 1.5.1&Daedalus(ダイダロス) 0.13.1 Mac編8ウォレットデータ読み込み中、
【アップデート】 Cardano 1.5.1&Daedalus(ダイダロス) 0.13.1 Mac編9
アップデート完了!
【アップデート】 Cardano 1.5.1&Daedalus(ダイダロス) 0.13.1 Mac編10

カルダノ・ノードがクラッシュしました

落ち着いて行動しましょう!
カルダノ・ノードがクラッシュしました
・前回同様のカルダノ・ノードがクラッシュしました
「カルダノ・ノードがクラッシュしました」が
表示された場合はまずはメニューから
閉じるを選択。
カルダノ・ノードがクラッシュしました2
カルダノ・ノードがクラッシュしました3
終了後に再起動します。
以下の画面になればOK!
【アップデート】 Cardano 1.5&Daedalus(ダイダロス) 0.13.0!6

【アップデート】 Cardano 1.5.1&Daedalus(ダイダロス) 0.13.1-7
ならない場合は、
コチラ
※↑ 注意点も記載。
※1 更新前に、
必ず12単語のリカバリーフレーズで
ウォレットが復元可能な事を
ご確認の上で行ってください。

※2 復元可能なリカバリーフレーズを
他人に教えてはいけません。
不具合に対応すると謳い盗難に遭うケースがあります。

Cardano1.5.1にアップデート後、
カルダノノードクラッシュなどの症状が
改善された方も多数いらっしゃいます!

ヨロイウォレット(Yoroi Wallet)も
使ってみたい方は↓

ダウンロードとインストール

公式サイト:https://daedaluswallet.io/ja/

公式サイトからダウンロード。

Daedalus-Top

download
インストール方法は コチラ

公式フォーラム

日本語は コチラ

Twitterアカウント

Official Twitter Account

【正規品】最安値をチェック
Ledger Nano S
TREZOR Model T
【実績重視】SPSのステークプール

カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事