NEWS
スポンサーリンク

今週の出来事

2019年9月7日号!

世界は、SHELLEY(分散化)とGOGUEN(スマートコントラクト)を待ち望んでいる!

テストネットで報酬(ADA)を獲得しよう!!!

【PR】暗号資産を増やした方法!

スポンサーリンク

IOHK(インプットアウトプット香港)

現在の開発状況!着実に進むプロジェクト!
Cardano Updates
cardanoupdates
https://cardanoupdates.com/

GitHub
github-inputoutputhk
https://github.com/input-output-hk

SHELLEY ROADMAP
シェリーロードマップ
https://github.com/input-output-hk/cardano-ledger/wiki/Shelley-Roadmap

今年後半!?カルダノ(ADA)シェリーへの道

IOHKブログが更新!

今年後半にステーク委任と本物のADAインセンティブへの道を開きます。

Taking the next step on the road to Cardano Shelley
↑ 英文が読める方は公式サイトへ。

和訳文章 まとめ

※Google翻訳 全文

スマホユーザー向けに

まとめております。
多少の誤変換にはご了承ください。

カルダノシェリーへの道 次の一歩を踏み出す

9月にネットワークがJörmungandr testnetに来て、今年後半にステーク委任と本物のADAインセンティブへの道を開きます。

世界をつなぐことができるが、デンマークと同じ量のエネルギーを消費する必要のないブロックチェーンを想像してください。ブックキーパーがユーザーでもある通貨。真に分散化された暗号通貨。Jörmungandrは、大きな平均的な蛇であるだけでなく、古代の神話で世界の水を結びつける蛇でもあります。それは地球規模であり、地球とその住民全員を取り囲んでいます。同様に、Shelley testnetプログラムとそのRustノード(コードネームJörmungandr)は、世界中の人々をつなぐように設計されています。

6月に、Jörmungandrの最初のテストネットビルドを配信しました。この「セルフノード」フェーズは、コードベースを改良し、堅牢性を確保するために、単一インスタンスの実装に焦点を合わせました。次のフェーズを開始する直前に非ネットワーク機能を取得することが重要でしたが、その初期のコードでコアネットワークプロトコルの一部を提供することも必要でした(そのため、「ブロックチェーンでブロックチェーン」と呼びます)。コミュニティ、特にStakepool Telegramチャンネルの人々からいくつかの素晴らしいサポートを受けました。フィードバックのすべてが、プロトコル、台帳、ノード自体の改善に役立っています。

また、インターフェイスとソフトウェア開発キット(SDK)のテストと実験を行う良い機会でもありました。先月末に最初のバージョンをリリースしました。フィードバックと貢献のおかげで、継続的に改善され、これまで以上に多くの機能が追加されています。 SDKで何ができるかを示すために、まもなく新しい作業例を追加します。これらは、優れたコミュニティ主導のプロジェクトの重要な出発点になると考えています。

ネットワークに参加する

Charlesが最近のAMAで概説したように、すぐにテストネットロールアウトのフェーズ2であるネットワーク実装に入ります。ノードがより安定しているので、ネットワークスタックにチャレンジして、どのように保持されるかを確認し、その動作の予測がどのように測定されるかを確認できます。そしてそれは、あなたと、コミュニティとのさらなる実験を意味します。

このテストネットプログラム全体を通して、アプローチは着実かつ系統的です。同様に、ネットワークのロールアウトが徐々に開始され、ステークプールのタスクフォースと密接に連携して、初期のバグやコードの異常を特定して対処します。その間、誰もが参加できるようにドキュメントを作成します。これまでどおり、GitHubを使用して進捗状況を追跡し、必要に応じて初期コードをダウンロードできます。オープンな実験に十分安定したノードのネットワークを確立したら、参加することをお勧めします。

繰り返しますが、ここでの目標は、安定したネットワークがあると確信できるまでテストと反復を行うことです。このプロセス中のサポートとフィードバックは、あなたが最初からそこにいるか、後でネットワークフェーズに参加することを選択した場合でも、非常に貴重です。

テストネットにインセンティブを追加する

フェーズ2が完了すると、安定したネットワーク、つまり複数のノードで実行される分散テストネットプラットフォームが完成します。次に、第3の最終段階であるインセンティブテストネットを開始します。

実際には、これは単なるテストネットではありません。代わりに、実質的にCardanoメインネットのレプリカになります。メインネットの状態のUTXOスナップショットを取得してテストネットに移行し、制御されたサンドボックス環境内でShelleyフェーズの機能を提供します。ただし、これは通常のテストネットとは異なります。これは、ADAステークを委任した場合に本当の報酬を提供するためです。 Jörmungandrは分散化され、すべてのADA所有者はステークプールを作成したり、ステークをステークプールに委任したり、報酬を収集したりできます。これがどのように機能するかについては、今後さらに詳しく説明します。

プロトコルが現実の世界の厳しい競争に耐えるのに十分なほど安定したら、インセンティブ化されたテストネットの報酬をCardanoメインネットにマージします。 Jörmungandrインセンティブテストネット中に生成されるすべての報酬は、Cardanoメインネット上で本物のライブで使いやすいADAになります(したがって、ステークキーのニーモニックを失うことはありません!)。このようにすると、インセンティブモデルが利害関係者と利害関係者プールの行動をどのように促進するかについての現実的なテストが得られます。

カルダノには、数か月先の非常にエキサイティングな楽しみがあります。旅にご参加いただけるのを楽しみにしています。

参照元:Taking the next step on the road to Cardano Shelley

カルダノシェリーテストネットは引き続き展開され、ネットワークフェーズはすぐそこにあります。

チャールズ・ホスキンソン氏の動画

チャールズ氏
Two Years!!!!Rock up Cardano.Rock on.

※公式アカウント
@IOHK_Charles Twitterより

ビデオの簡単な概要
- ネットワーク テストネットは9月中旬立ち上げ予定。
- インセンティブ化されたテストネットの立ち上げの発表は9月28日に行われる予定。
- Ouroboros Hydraは9月に完成し、Ouroborosの研究を終える予定。
- 9月20日にワイオミング大学でハッカソンが予定されている。
- Plutusの次のアップデートも9月に行われる予定。
- Cardanoは、第一原理思考を通して暗号の問題の解決に着手。
- Yoroiウォレットでステーキングができるようにしたい。
- Raspberry Piのような小さなデバイスでのホスティングができるよう期待している。
- 過去4年間の最大の課題は、不可能を可能にすることを信じていることだった。

サプライズAMAビデオの要約

カルダノコミュニティで要約されています。
SHELLEYはまもなくやってくる・・・

↓読むべき内容↓

公式フォーラムは コチラ

字幕の設定方法

Youtubeの字幕設定方法は コチラ

チャンネル登録はコチラ

カルダノ2周年記念イベント

9月28日:プロブディフ(ブルガリア)
Embracing the Community - Cardano 2nd Anniversary Event

ビットコインを多く保有している国、ブルガリア共和国!暗号資産への関心は他国よりも高い!?「ブルガリア 仮想通貨」で検索すると情報が出てきます!その地で2周年記念イベントの1つが開催される。

イベント・ミートアップ

その他のミートアップの様子!
カルダノ(ADA)関連のイベント・ミートアップ情報一覧

新カルダノロードマップ

日本語版が公開中!新カルダノロードマップ!

スポンサーリンク

EMURGO(エマーゴ)

EMURGO
$ADA 所有者に付加価値をもたらします。

※公式アカウント
@Emurgo_Japan Twitterより

CEO 児玉 氏の思い

本当に世の中の為に活動しているのは、
Cardanoの関わる全ての人だと感じさせるツイート。

特別な動画メッセージ

あなたも参加できる!
2周年アニバーサリー!

ジュニアソーシャルメディアマネージャー

Erika Azuma氏は自分自身について、そしてEMURGO Japanのオンラインソーシャルメディア戦略をリードする彼女の役割について語っています。

チャンネル登録はコチラ

Check members!

@EMURGO_Azu

コインマーケットグローバルカンファレンス

The Capital

WBFグローバリゼーション 第11回

EMURGO公式ブログ チェック一覧!

今週も新着記事をチェック!
1次情報を見逃さない習慣!

日本語ページ

2019/09/03
Cardano ADAブロックチェーン開発者向けの課程を、アフリカで女性向けに初めて開催しました

英文ページ

2019/09/03
Blockchain Primer: The Path of Cardano’s ADA Towards Sound Money

2019/09/05
Meet Puru: Building a Global Cardano as part of EMURGO’s Blockchain Advisory Team

LINE公式アカウント

EMURGO LINE@

スポンサーリンク

Cardano Foundation(カルダノ財団)

カルダノ財団ニュース

カルダノ財団公式サイト

LINE公式アカウント

Cardano Community

Shelleyに関する重要発表

チャールズ・ホスキンソンのShelleyに関する重要発表とサプライズAMAビデオの要約
公式フォーラムは コチラ

グローバルなコミュニティ拡大

Cardano財団、Alix Parkを任命しグローバルなコミュニティ拡大をリードする
公式フォーラムは コチラ

コミュニティニュースレター

2019年9月6日

公式フォーラムは コチラ

上場先

取引所・交換所70ヵ所以上に上場!

BKEX(中国)

取引ペア

ADA/BTC
ADA/ETH
ADA/USDT

BGOGO(ケイマン諸島)

取引ペア

ADA/BTC
ADA/ETH
ADA/USDT

バイナンス レンディングサービス

秒速で枠がで埋まる!カルダノ(ADA)の人気ぶり!

その他のニュース

Weiss Ratings社 格付け

2019年9月5日付

Weiss Crypto Ratings
カルダノ(ADA) : 評価『C+』

※画像 公式アカウント
@WeissCrypto Twitterより

COIN POST 記事

「9月はADA(カルダノ)にとって非常に重要」創設者がアップデート予定を公開

COIN POST日本語

PICK UP 海外メディア

海外メディアの評価は...

カルダノのシェリーはテストの第一段階を「成功裏に」完了し、チャールズ・ホスキンソンを発表

AMBCRYPTO英文

9月はカルダノにとって大きな月であり、チャールズ・ホスキンソンの最新情報

CRYPTO SLATE英文

カルダノ:REAL WORLDの暗号の真の可能性

YAHOO FINANCE英文

このサイト(CoinPiace)読んでいる日本の方は、
これから参入してくる世界中の投資家達より
早く情報を知っており、早く行動できます。
非常に情報感度が高い方々が訪問されております。
本日も閲覧して頂き、誠に有難うございます。

免責事項

「CoinPiace」に掲載する情報は記事公表時点で、
より正確なものを配信するよう努めております。
ただし、提供している情報や推奨している方法やリンク先の情報などによる、
いかなる損失や損害などの被害が発生しても
当サイトでは責任を負いかねますので、ご了承ください。

プライバシーポリシーを読む

Twitterアカウント

カルダノ(ADA)に関わる全てを応援しましょう!

Official Twitter Account

最新の週刊ニュース

weekly-publication

【正規品】最安値をチェック
クロスエクスチェンジ毎日配当5
TREZOR Model T
カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事