【更新中】ステーキング最新情報
カルダノ(ADA)、大型アップグレード Vasil(ヴァシル)の日程公開

大型アップグレードのVasil(ヴァシル)!スケーラビリティの向上に期待

2022年4月15日、
カルダノ(ADA)開発組織であるIOHK(IOG)は、大型アップグレード Vasil(ヴァシル)の日程を公開しました。

チャプター

00:00:00 4月中旬の更新へようこそ

00:00:50 JohnWoodsによるネットワークパフォーマンスの更新

00:01:30 ケビンハモンドによる最新バージョンへのSPOアップグレード

00:02:41 ネットワークのスケールアウト

00:03:40 Vasilハードフォークのプレビューとリリース日

00:08:24 カルダノテクニカルブリーフィング:Plutus

00:26:00 BuildingOnCardanoクイックアップデート-MatthewCappsを使用してコミュニティプロジェクトに再接続します。

【報酬確定!】人気のステークプール

ティッカー:【 SPS 】 ⇒ SPS公式サイト

☆ブロック生成の実績☆

9,600を突破!

世界トップクラスの人気(タップして開く)

SPSは多くの実績を残しているプールの1つです。

・ステーキング開始直後よりブロック生成
・常に数千万ADA以上の委任数がある
・ブロック生成数も世界トップクラス
・ITN時代を含め2年以上の運営実績

報酬が得られるプール確定!!

世界中のADAホルダー様からの人気があります。CoinPiace運営のプールは、安定したステーキングライフをご提供しております。

PoolTool Awards SPSの実績】

スケジュールの詳細

《スケジュールの詳細》

予定:エポック348
2022年6月29日 21時44分51秒 (UTC)

日本時間
2022年6月30日 06時44分51秒頃

NEW !! Vasilハードフォーク日が確定!!!

確定:エポック365
2022年9月22日 21時44分51秒 (UTC)

日本時間
2022年9月23日 06時44分51秒頃

過去タイムライン

#VASIL更新:小さなバグだけが残っているだけで、進歩は前向きに続いています。ただし、本日、メインのカウントダウンを開始する前に、コア開発チームと#Cardanoエコシステムの共同作業者がテストに時間をかけることに同意しました。

2022年7月4日にテストネットのVasilハードフォークに成功!

本日20:20UTCに、IOGチームが#Cardanoテストネットのハードフォークに成功したことをお知らせします。これは、メインネットでのVasilのアップグレードに向けた旅の重要な次のステップです。

※メインネットのハードフォークをトリガーする前に、SPO、開発者、および取引所がテストとアップグレードを行えるように、テストネットハードフォークに続く4週間の期間を要求しました。

リリース情報
↓カルダノノードの最新バージョンのReleasesをチェック↓
GitHub URL:https://github.com/input-output-hk/cardano-node/releases

↓Cardano Node Tag(Releases直前のバージョン)↓
GitHub URL:https://github.com/input-output-hk/cardano-node/tags

2022年8月13日、新しいノードバージョン1.35.3がリリースされ、Vasil dev ネットと新しい運用前環境で使用できるようになりました。重大な新しい問題が発生しない限り、これがメインネットでVasilアップグレードをトリガーするバージョンになります。

バージョン1.35.3で実行されているノードが75%以上、且つブロック生成(1エポック内にて1.35.3での生成比率が75%以上)に問題がなければアップグレードが開始される見込みです。

各SPO(ステークプールオペレーター)は最新情報を確認しています。

PoolTool(Network Health)などで現状を確認できます。
参照URL:https://pooltool.io/networkhealth

Vasil アップグレードのためのエコシステムの準備

Ecosystem readiness for Vasil upgrade より

IOG(IOHK)公式情報:Ecosystem readiness for Vasil upgrade
https://iohk.zendesk.com/hc/en-us/articles/7981157534105-Ecosystem-readiness-for-Vasil-upgrade

Vasilハードフォーク候補日

① 9月18日(エポック364)
② 9月23日(エポック365)
③ 9月28日(エポック366)
 
※ソース元:https://t.me/SPOannouncements/203

 

次回のアップデート

コードネーム:「Vasil(ヴァシル)」

スケーラビリティの向上が期待されており、Plutusもアップデート!更なるDapps開発の進化が見込まれます。

Alonzo からBabbage への時代遷移!

アップグレード完了について

GOGUENとは?

https://roadmap.cardano.org/ja/goguen/

BASHOとは?

https://roadmap.cardano.org/ja/basho/

ガバナンスについて

Cardanoの未来はホルダーに意志(投票など)によって進化します。Project catalyst(プロジェクト カタリスト)は既に世界最大のDAOに成長しています!

Catalystの進捗について

現在、Catalyst Fund8が予定されております

投票に参加して報酬のADAをゲット!

VOLTAIREとは?

https://roadmap.cardano.org/ja/voltaire/

ADAが買える取引所

カルダノ(ADA)を増やしたい!人気の取引所はどこ?

ステーキング最新情報

カルダノステーキングについて / About Cardano Staking

関連記事

【人気】スチールウォレットをチェック
TREZOR Model T
【実績重視】SPSのステークプール

重要なお知らせ

SPSは人気のプールなのでエポック234以降に飽和点に達しました。SPS系列プールのLive Stake(₳)バランス(64M ADA未満)を確認しながら、委任先のご変更をご検討ください。

再委任の候補先

【 SPS3SPS4SPS5 】

※全てのプールでブロック生成済みですのでご安心ください。

カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事