NEW-MENU
スポンサーリンク

カルダノ(ADA)保有者にとってさらなる価値を提供

2019年1月31日、
株式会社 EMURGO(エマーゴ)より

大手デジタル投資銀行Y2Xとの戦略投資、
長期パートナーシップを構築するとの発表があった。
発表同時刻、
「Japan Blockchain Conference(JBC)- YOKOHAMA Round 2019 -」が
↓開催中であり、

マンミート氏が登壇した、
「STO・証券・ブロックチェーン」パネルディスカッションの
冒頭にも話があった。
STO(セキュリティ・トークン・オファリング)
分野における技術応用を強化に乗り出した。

スポンサーリンク

大手デジタル投資銀行Y2Xとの戦略投資、長期パートナーシップを構築

詳細については、
エマーゴy2xpress
プレスリリースを確認しましょう!
参照URL:https://jp.emurgo.io/y2xpress/#solution

Cardanoは、Y2Xとその投資先企業のプロトコルとなり、規制に準拠したSTO(セキュリティ・トークン・オファリング)分野における技術応用を強化します。結果的に、ADA保有者にとってさらなる価値が提供されていきます。

大手デジタル投資銀行Y2Xついて

Y2Xとは?

公式サイト:https://y2x.io/
公式Twitterアカウント:@officialY2x

経験豊富な金融サービスの
専門家、技術者、起業家のグループによって設立されたY2Xは、
革新的なアイデアの次の段階を特定し、
育成し、助言し、そして資金提供する
最先端の技術主導型プラットフォームを目指しています。

Y2Xエクイティトークンのグローバルな提供を通じて、
当社独自の投資モデルに資金を供給します。

独自の投資引受方法、
クラス最高の発行およびコンプライアンス・プラットフォーム、
そしてすでに実行中の一連の取引により、
Y2Xは資金を調達し、永続的なアルファリターンを
生み出すことができる企業のポートフォリオを
開発するポジションにあります。

Y2Xは主に、指数関数的に急激に成長する会社や、政府や企業が解決できていない世界の諸問題を解決しうる技術に焦点を当てて投資活動を行っています。Y2Xの共同創設者で、3000億ドルを超える資産を有する投資会社Guggenheim PartnersとGuggenheim Investmentsの共同創設者でもある、J・トッド・モーリー氏は、30年の年月をかけて、革命的な技術、ストラクチャードファイナンス、インパクト利益、永久保有、意識的提携などの「アルファフィルター」を基にした独自の投資戦略を開発してきました。Y2Xの投資メソッドは、これらの「永久アルファ」に基づいています。

EMURGO(エマーゴ)公式サイト:https://jp.emurgo.io/

Twitterアカウント

EMURGO(エマーゴ)を応援しましょう!
Official Twitter Account

スポンサーリンク

ADAコインを簡単に手に入れる方法
カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事