【更新中】ステーキング最新情報
【19回目の報酬】カルダノステーキングの報酬が付与されました!

確実に増えていくADA!19回目ステーキング報酬!

2020年11月22日、
Shelleyメインネット公開後のエポック231(日本時間 11月22日 06時44分57秒)にて、19回目のステーキング報酬が付与されました。エポック227終了までにステーキング委任を完了し、エポック229でその委任したプール先のブロック生成に基づく報酬になります。

総ステーク数量が全体の62.5%を超えました。199.7億ADA(19.97 Billion)を突破し、ステークアドレスも81,000を超えています。

SPSは2020/11/20に、
合計1,700ブロック生成を突破

SPS2は2020/11/20に、
合計600ブロック生成を突破

委任した後は・・・

飽和プールの報酬減少について

エポック234(日本時間 12月7日 06時44分51秒頃)にて、ステークプールのkパラメーターが変更されます。委任数量が既定の数量を超えているプールは飽和したプールとなります。飽和点を大幅に超えると報酬への影響(減少)も大きくなり、分散化を促進するための重要な仕組みです。

報酬への影響について(タップで開く)

Shelleyメインネット開始から現在に至るまで、k = 150となっておりプールサイズを約2億1000万ADAに制限するものでした。(飽和点が約210M ADA)
※Mはmillion(ミリオン) ⇒ 1,000,000 ADA

エポック233まで
k = 150
飽和点=約2億1000万ADA(約210M ADA)
エポック234から
k = 500
飽和点=約6400万ADA(約64M ADA)

飽和点が変更になりますので、エポック234(日本時間 12月7日 06時44分51秒頃)よりも前に委任されているプールの委任数量をご確認ください。

エポック234以降、委任数量が64M ADAを超えているステークプールは飽和点に達するため、報酬への影響(減少)が予想されますのでご注意ください。

パラメーターの「k」とは?

※一部抜粋

kについて

プールサイズにこの「ソフトキャップ」を設定する報酬スキームのパラメーターはkと呼ばれます。このメカニズムは、合理的な参加者があり、外的要因がないことを仮定して、同じサイズのk個のプールが委任するステークのユニットごとに同レベルの報酬を分配するとき、ステークホルダーがベストな反応を示すように設計されています。

《中略》

ADA保有者は今後変更が実施されるまでの間、いつでも委任先を再設定できます。現在大規模プールに委任しており、ステーキングによる報酬を最大のままにしたい場合は、エポック233の間、日本時間12月7日06:44の新エポック境界となる前に、ADAの委任先を変更した方がいいかもしれません。とにかく、12月7日の1、2日前にDaedalusウォレットで贔屓のプールの飽和メーターに目を光らせておくことをお勧めします。6400万ADAを大幅に上回っている場合は、委任先の変更を考えるべきでしょう。報酬はそこそこ飽和状態のプールからは受け取ることができますが、6400万ADAを超えるほど着実に減少します。ただし、飽和過剰のプールに委任していても自分のステークを失うことはないことをここで明記しておきます。これは単純に、飽和したプールに委任したままでいると自分のステークへのリターンが減りますよ、ということです。コミュニティには常に委任先のチェックを怠らないよう推奨していますが、特にこの時期は重要です。

※kパラメーターは段階的に変更されるものであり、2021年3月までにk = 1000に移行される予定です。

IOHKブログ:パラメーターと分散化の展望
https://forum.cardano.org/t/iohk/41906

早見表
エポック231:11月22日~11月27日
エポック232:11月27日~12月2日
エポック233:12月2日~12月7日
(日本時間 06時44分50秒頃まで)
ここまでの間に「Live Stake」が
64M ADA未満のプールへ委任推奨!

----- kパラメーターの変更 -----

エポック234:12月7日~
(日本時間 06時44分51秒頃から)

CoinPiaceグループ運営のSPSとSPS2は、人気のカルダノステークプールです。

SPSとSPS2は既に多くのブロックを生成しております。SPSは合計1,740以上のブロック生成に成功し、SPS2も合計610以上のブロック生成に成功!安定して報酬を得るプールとして順調に稼働しております。しかし、エポック234以降に飽和点を超える可能性があります。

当サイトの読者様やSPSご利用の皆様からの・・・

SPS、SPS2に加え、
SPS3、SPS4、SPS5をご用意しております。
(全てハイクオリティのサービスです。)

各ウォレット内でSPSで検索すると表示されます。

PoolToolの「Live Stake」で確認(64.00m ADA未満)し、SPS、SPS2、SPS3、SPS4、SPS5のバランスを見ながら委任先の変更をご検討ください。

Cardano PoolTool
https://pooltool.io/

確実にADAを増やすなら、SPS、SPS2、SPS3、SPS4、SPS5のどれか選んでステーキングを委任してみてください。

この先のステーキング報酬にもご期待ください!最新のカルダノネットワーク構築(Cardano-node v1.21.1で起動済み)や細かなメンテンナス、セキュリティやノードの監視体制など常に環境を整えてプールを運営しておりますので、安心してご利用いただけます。

PoolTool Awards SPSの実績】

再委任する際のポイント

kパラメーターの変更は分散化の促進にも繋がり、カルダノブロックチェーンの価値を上げる1つのイベントです。

ポイント
PoolToolを参照し、Live Stakeに『!』マークが表示されている場合、エポック234(2020年12月7日 06時44分51秒頃)から飽和プールになる可能性があります。出来るだけ余裕を持って、Live Stakeが64.00m ADA未満プールへの再委任をご検討ください。
※ギリギリまで様子を見る方も多数いらっしゃいますが、エポックの経過とともに人気のプールから埋まっていくことが予想されます。

完全分散化への道(56% → 58%)


2021年3月末までに100%に達し、これをもってCardanoにおけるすべてのブロック生成の完全分散化が果たされます。

エポック230
ステークプールが56%のブロックを生成!

エポック231
ステークプールが58%のブロックを生成!

報酬を確認する方法

SPSとSPS2にご委任されていた皆さま、Shelleyメインネットでのカルダノステーキング報酬おめでとうございます。是非、お使いのウォレットよりご確認ください。

ダイダロス編

ダイダロス(タップで開く)
↓ステーキング管理画面へ

「報酬」を選択し報酬を確認!

※同期が完了すると表示されます。
※Shelleyウォレットに報酬が合算される設計です。
※累計で表示されますのでご注意ください。

最新版にアップデートを推奨!

ヨロイ編

ヨロイ(タップで開く)
お使いのShelleyウォレットの
「ダッシュボード」で報酬を確認!

※同期が完了すると表示されます。
※Shelleyウォレットに報酬が合算される設計です。
※累計で表示されますのでご注意ください。
※グラフで報酬詳細を確認することができます。

最新版にアップデートを推奨!

ヨロイモバイル編

ヨロイモバイル(タップで開く)

お使いのShelleyウォレットの

「ダッシュボード」で報酬を確認!

簡単に確認することができます。


※同期が完了すると表示されます。
※Shelleyウォレットに報酬が合算される設計です。
※累計で表示されますのでご注意ください。

最新版にアップデートを推奨!

報酬をさらに増やす方法


報酬をさらに増やす方法は非常に簡単!そのステーキング報酬もカルダノステーキングすることで複利でADAが増え続けていくことになります。既に委任済みのShelleyウォレットにステーキング報酬は付与されますので、そのADAを含んだ数で委任が継続されます。そのままでステーキングOKということになります。

ポイント
カルダノステーキングで得た報酬を、
カルダノステーキングで更に増やす!

お使いのウォレットにて委任中のままでOK!

プールを変更したい場合は、

検索にSPSと記入すると出てきます。

ステーキング報酬も委任完了!

検索にSPSと記入すると出てきます。

検索にSPSと記入すると出てきます。

既に1億ADA以上の委任数が集まっており、
1,500以上のブロック生成済みです。
(報酬が得られるプール確定!!)

【SPS・SPS2・SPS3・SPS4・SPS5】のプールは、多くの実績があるCoinPiace(コインピアーチェ)グループの運営なので安心してご委任いただけます。

ステーキング報酬で更にADAを増やしたい方は、
既に実績のあるSPSにお任せください。

次回報酬までのスケジュール

次回報酬までのエポック説明(タップで開く)

●スケジュール

エポック228:11月7日~11月12日 ⇒委任

エポック229:11月12日~11月17日 ⇒スナップショット

エポック230:11月17日~11月22日 ⇒ブロック生成

エポック231:11月22日~11月27日 ⇒報酬計算

エポック232:11月27日~ ⇒次回報酬

※日本時間だと
06時44分51秒でエポックが切替わります。

【例】
11月27日 06時44分50秒 エポック231 終了
11月27日 06時44分51秒 エポック232 開始

報酬をトラッキングする方法

「Cardano PoolTool」でエポックごとにいくらのADAが報酬として付与されたかJPY(円換算)で確認できます。是非、活用してみましょう!

円(JPY)換算!(タップで開く)
Cardano PoolTool
https://pooltool.io/

「NEW! TRACK YOUR REWARDS」をクリック。

受信アドレスの入力。

「→」をクリック。

JPYを選択。

ドル(USD)換算!(タップで開く)

スマホから確認するとドル(USD)換算で表示されます。

「NEW! TRACK YOUR REWARDS」をタップ。

受信アドレスの入力。

「→」をタップ。

確認!

プールをモニタリングする方法

アプリでモニタリングする

Pooltool App(旧:Pegasus App)
お使いのスマホでお気に入りのプールをチェックできるアプリ!手数料の変更・飽和・ブロック生成などのアラート通知させることができる優れモノ!Apple Watchにも同様の通知を表示をさせることができるのでSPOも使っているアプリです。

iPhoneでも通知OK!

Apple Watchにも通知OK!

※ブロック生成時には、

↑このような感じで表示されます。

PoolTool
https://apps.apple.com/jp/app/pooltool/id1495556387

iOS

ステークプールを分析

カルダノブロックチェーンの情報を元にステークプールを分析できるサイトをご紹介!既に使っている方も多いサービスで、世界中のSPO(ステークプールオペレーター)も活用しているサイトです。

サイト一覧(タップで開く)
ITNから人気!定番のプールツール!
Cardano PoolTool
https://pooltool.io/

情報量が満載!ヨロイでも採用されているツール!
ADApools
https://adapools.org/

細かな情報もチェックできる!進化するサービス!
Cardanoscan
https://cardanoscan.io/

ビジュアル重視でADAの流れをチェック!
pool.pm
https://pool.pm/

ステーキング報酬を引き出す方法

全額送金などに便利な機能!
ステーキング報酬のADAは自由に使えます。
(トランザクション手数料が発生します。)

報酬が表示されない場合

表示されるまで若干のタイムラグが発生します。少し時間をおいてから、お使いのウォレットを再起動するか、リロードして再度読み込んでみてください。完全に同期されると表示されます。

※委任を完了していたウォレットで確認してください。報酬が反映されていない場合、委任を完了させていたエポックのスケジュールが1つずれていないか確認しましょう。

※バグの場合、お使いのウォレットのアップデートをお待ちください。

税金について

このステーキング報酬のADAは・・・

あなたのADAです。

ステーキングするも良し!
利益を確定しても良し!

お好きに使いましょう!

このADAの税金については・・・
お近くの税務署か、税理士にご相談ください。

ADAが買える取引所

カルダノ(ADA)を増やしたい!人気の取引所はどこ?

ステーキング最新情報

カルダノステーキングについて / About Cardano Staking

前回の報酬について

【正規品】最安値をチェック
Ledger Nano S
TREZOR Model T
【実績重視】SPSのステークプール

カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事