【更新中】ステーキング最新情報
ITN報酬還元のやり方・請求方法の解説 (テストネット参加者特典)

ITN報酬還元機能で報酬のADAをゲット!

2020年8月4日、
Shelleyメインネット公開後のエポック209より、ITN(インセンティブテストネット)参加者への特典としてもらえる報酬が請求可能となりました。ITNのステーキングに参加して開発・PoS検証に貢献した報酬になります。

※ITNについて詳しく知りたい方 コチラ

最新版のメインネット用Daedalusウォレットには専用の「ITN報酬還元」機能が搭載されており、ITN報酬をDaedalusの任意のShelleyウォレットに還元することができるようになります。

ITNのステーキング報酬として得たテストADAは、メインネットでリアルADAとして使うことが可能になります。通常のADAと同様に、カルダノステーキング・取引などの売買に使用することができます。

ITNでSPSに最初から最後まで委任されていた方は、ROI(投資利益率)が11%を超えていると思います。PoolToolでは表彰されているほどの実績!SPSを信じてステーキング委任して頂いた方に感謝申し上げます。メインネットでもご期待ください。

PoolTool Awards参照

そのITNで得たADAを還元していきましょう!

ITN報酬還元方法

必要なものは3点!

ITN報酬還元機能付きウォレット

ダイダロスの方は ↓
Daedalus 2.1.0へアップデート!

ヨロイの方は ↓
⇒ Yoroi Extension 3.2.2へアップデート!

インセンティブ付きテストネット用

報酬ウォレットの復元フレーズ15語

・報酬ウォレットの説明について

ダイダロスの方は ↓
コチラで確認
(ITN : 報酬ウォレットの作成のところです。)

ヨロイの方は ↓
⇒ 手元にある15語の復元フレーズ

Shelleyウォレット

・Shelleyウォレットの説明について
(ダイダロスかヨロイ内で作成するウォレット)

ダイダロスの方は ↓
コチラで確認
(ウォレットの新規作成のところです。)

ヨロイの方は ↓
コチラで確認

注意点

復元時の注意

①復元前に、必ず15単語の復元フレーズ(リカバリーフレーズ)をご準備ください。

②復元可能なリカバリーフレーズを他人に教えてはいけません。

不具合に対応すると謳い盗難に遭うケースがあります。

③復元可能なリカバリーフレーズを他人に見られてはいけません。

誰にも見られていない事を確認してください。

還元前に・・・
注意喚起を一読! ↓

ダイダロス編

メニューより、
「ITN」を選択します。
 ⇐ コレです!

選択するとITN還元のページになります。

15語の復元フレーズ入力と、
(ヨロイの15語復元フレーズでも還元OK!)
振込先のShelleyウォレットを選択。

振込先の注意点
Shelleyウォレットには十分な資金をいれておきましょう。振込先のウォレットが0 ADAだとトランザクション手数料が払えないので「報酬残高のみを含むウォレットからの送信はできません。」と表示されて先に進めません。

※振込先に資金が無いとエラー表示

チェックを入れて「続ける」を選択。

画面が変わり、

Shelleyウォレットのパスワードを入力し、
「報酬の還元を確認する」をクリック。

しばらく待つと・・・

還元完了!

おめでとうございます!
これであなたの、
ITN報酬が使用可能となります。

ヨロイ編

注意点
Shelleyウォレットには十分な資金をいれておきましょう。振込先のウォレットが0 ADAだとトランザクション手数料が払えないので先に進めません。

Shelleyウォレットを開き、
「復元/送金」を選択。

「Shelley-era wallet」を選択。

「Rewards from recovery phrase」を選択。

「確認しました」をクリック。

15単語の復元フレーズ入力し、

「次へ」をクリック。

「確認」をクリック。

トランザクションを確認します。

Shelleyウォレットの送金パスワードを入力し、
「次へ」をクリック。

しばらくすると、

画面が変わり、
還元完了!

これであなたの、
ITN報酬が使用可能となります。

プールオペレーター編

owner情報(公開鍵・秘密鍵)と
cardano-cliを使って報酬を呼び出すことが可能です。

オペレーターの方もチェックです!

報酬をさらに増やす方法

Shelleyメインネットになってから日が浅く、暗号通貨取引所はShelleyへの統合進行中でメンテンナスをしているところもまだまだ多いです。

ADAを取扱っている取引所での取引が再開されるまでの時間を効率よく活用するため、そのITN報酬をメインネットでもカルダノステーキングすることをオススメします。既に委任済みのShelleyウォレットに還元した場合、還元されたADAを含んだ数で委任が継続されます。そのままでステーキングOKということになります。

ポイント
カルダノステーキングで得た報酬を、
カルダノステーキングで更に増やす!

新規ウォレットに還元された場合、

検索にSPSと記入すると出てきます。

ITN報酬も委任完了!

検索にSPSと記入すると出てきます。

検索にSPSと記入すると出てきます。

「ステークプールID」でも表示されます!





既に1億ADA以上の委任数が集まっており、
1,000以上のブロック生成済みです。
(報酬が得られるプール確定!!)

【SPS・SPS2・SPS3・SPS4・SPS5】のプールは、多くの実績があるCoinPiace(コインピアーチェ)グループの運営なので安心してご委任いただけます。

ITN報酬で更にADAを増やしたい方は、
ITNでの実績もあるSPSにお任せください。

初回報酬までのスケジュール

初回報酬までのエポック説明(タップで開く)

●新スケジュール

エポック208:7月30日~8月4日 ⇒委任

エポック209:8月4日~8月9日 ⇒委任

エポック210:8月9日~8月14日 ⇒スナップショット

エポック211:8月14日~8月19日 ⇒ブロック生成

エポック212:8月19日~8月24日 ⇒報酬計算

エポック213:8月24日~ ⇒初回報酬

※日本時間だと
06時44分51秒でエポックが切替わります。

【例】
8月4日 06時44分50秒 エポック208 終了
8月4日 06時44分51秒 エポック209 開始

●旧スケジュール

エポック208:7月30日~8月4日 ⇒委任

エポック209:8月4日~8月9日 ⇒ITN報酬還元

エポック210:8月9日~8月14日 ⇒ブロック生成

エポック211:8月14日~8月19日 ⇒報酬計算

エポック212:8月19日~ ⇒初回報酬

税金について

このITN報酬のADAは・・・

あなたが自由に利用できるADAです。

ステーキングするも良し!
利益を確定しても良し!

お好きに使いましょう!

利益を確定の際は・・・
お近くの税務署か、税理士にご相談ください。

ダイダロス解説動画

ヨロイ解説動画

ADAが買える取引所

カルダノ(ADA)を増やしたい!人気の取引所はどこ?

ステーキング最新情報

カルダノステーキングについて / About Cardano Staking

【正規品】最安値をチェック
Ledger Nano S
TREZOR Model T
【実績重視】SPSのステークプール

カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事