【更新中】ステーキング最新情報
【まもなく公開】最終確認後、ウォレットは月~火曜日公開予定!

インセンティブテストネット本番はまもなく!

2019年12月14日、
IOHK公式より
Shelleyインセンティブ付きテストネットについてツイートがあった。

Shelley Incentivized Testnetネットワークのスピンアップとテストに成功しました。 Cardanoステークプールオペレーターパートナーに、週末にセットアップを依頼するようになりました。

次に、最終確認テストを行います。 オペレーターの準備ができ、みんなが満足しているなら、新しいリワードウォレットをダウンロード用に準備します。来週の月~火曜日頃。

「ETA Mon/Tues」と発言している事から、2019年12月16日(月)~12月17日(火)にインセンティブテストネット専用のウォレットがリリースされる予定である(日本時間は未明)。週末にステークプールオペレーターのセッティングや登録があり、その準備後に公開される見込みである。

現在、ステークプールの事前登録も190件を超えており、CoinPiace(コインピアーチェ)もステークプールオペレーターチームを編成し参加するので情報をお待ちいただきたい。Jormungandrのバージョンはv0.8.2で検証されており、過去のバージョンでも報酬が発生(テストADAで)していることからテストネット本番も同様の結果が得られる可能性が非常に高い。

【ご案内】カルダノのステークプール

ティッカー:【 SPS 】 ⇒ SPS公式サイト
ITNでは、世界トップクラスの実績!
※メインネットに向けて準備中です。

ステーキング前にもう一度確認!

【注意喚起】自分のADAは自分で守ろう!ステーキング前の心構え
ステークプールは190を超えています。カルダノ財団からの承認を経てプールは登録されていますが、中には詐欺サイトも紛れている可能性があります。必ず以下の事に気をつけてください。

これを要求されたら注意する!
①ADAを送れと要求
②復元フレーズ(リカバリーフレーズ)を要求
③送金パスワードを要求

例として、「プールで倍に増やすからADAを送って」や「プールオペレーターにADAを預けないとステーキングできません」など巧みに誘導してくる可能性があります。カルダノステーキングは専用ウォレット内で完結できる予定なのでADAをどこかに送る必要はありません。ステーキング=委任(デリゲート)であり、ホルダーがウォレット内で簡単にステーキングを行えるのことが魅力の1つです。

もちろんCoinPiace(コインピアーチェ)の当サイト・SNSアカウントからADAを送れと要求したり、パスワードや復元フレーズ(リカバリーフレーズ)を尋ねることはありません。運営一同、コンプライアンスを遵守した運営を徹底的に行ってまいります。

チャールズ・ホスキンソン氏からのメッセージ

チャールズ・ホスキンソン氏(Charles Hoskinson)の
ツイートより、

日本時間の12月14日 00時40分以降に公開。
Brief Update from Sweden: Waking the Jormungandr
(約5分の動画)

動画内でも、週末はステークプールオペレーターの学習・セットアップ・登録が始まり、ダイダロスは月曜日にインストーラーが公開される予定。公開までに遅延があったがそれだけ内容がしっかりしたソフトウェアだということである。こうご期待!

字幕の設定方法

Youtubeの字幕設定方法は コチラ

チャンネル登録はコチラ

ステークプールオペレーターに向けて

新しく情報が更新されいます。
登録手順は コチラ

テストネットに関するまとめ

カルダノステーキングのテストネットに関するまとめ

【正規品】最安値をチェック
Ledger Nano S
TREZOR Model T
【実績重視】SPSのステークプール

カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事