【更新】ステーキング最新情報
ヨロイウォレット対応!インセンティブテストネットへの参加方法

ヨロイウォレットでインセンティブテストネットへ参加するには?

2019年10月12日、
Yoroi Walletの公式アカウントから
ヨロイウォレットを使用したインセンティブテストネットへの参加方法に関する情報を近日中に公開される事についてツイートがあった。

Yoroiを使用したインセンティブテストネットへの参加方法に関する情報を近日中に公開します。この情報は、英語、日本語、スペイン語、ロシア語など、コミュニティから頻繁にリクエストされる他の言語を含む複数の言語で利用可能になります!
【注意喚起】ステーキング前の心構え

インセンティブを得るには?

カルダノはプルーフ・オブ・ステーク(PoS)のアルゴリズムを採用しており、業界で最も期待されている暗号通貨のひとつ。暗号通貨の保有量に応じてブロックを生成する権利が得られる合意形成アルゴリズムで次回アップグレード予定のSHELLEY(シェリー)フェーズのコア部分である分散化にむけて現在テスト中である。計画では、今後数ヶ月でカルダノネットワークのスナップショットを撮り、ユーザーがADAをDaedulusまたはYoroiウォレットに入れて、残高をtestnetに移植する予定。

要約
・ADA保有者は誰でも参加可能
・ADAをDaedulusまたはYoroiウォレットに入れておく

※ステーキングプログラムの通常の年間収益率は3%から12%の範囲。

チャールズ・ホスキンソン氏は、「テストネット期間中に獲得するADAはメインネットにロールオーバーされます」と発言している。スナップショット(日付は未発表)のタイミングで、ADAの枚数が多ければ多いほどメリットがあるのは間違いなさそうである。Yoroiウォレットは非常に使いやすく人気もあり、スマートフォンでカルダノ(ADA)を安全に保管しながら、枚数も増やせる最強の暗号資産のウォレットになると業界内でも話題である。

続報

ヨロイウォレットの最新情報

テストネットに関するまとめ

カルダノステーキングのテストネットに関するまとめ

【正規品】最安値をチェック
クロスエクスチェンジ毎日配当5
TREZOR Model T
カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事