NEW-MENU
スポンサーリンク

カルダノ財団会長へのインタビュー

2019年2月9日、
カルダノ財団(Cardano Foundation)の公式より

とイベントに参加する事を発表した。

ネイサンは、
Cardano Foundationの目標と
カルダノプロジェクト内の役割と
より広い業界RSVPについて説明します。
スポンサーリンク

カルダノ・リローデッド

和訳文章 まとめ

※Google翻訳 全文

スマホユーザー向けに

まとめております。
多少の誤変換にはご了承ください。
Cardano Reloaded
カルダノ財団会長のN. Kaiserと
Fireside chat(ファイアサイドチャット)

Fireside chat(ファイアサイドチャット)とは
炉辺談話、落ち着いた気分で楽しむ会話
なごやかな雰囲気で談笑。イメージ
暖炉を囲んでする(ような)談話

イベントの説明

Daniel Gasteiger(ダニエル・ガシュタイガー)氏が
Cardano Foundationでの彼の新しいポジションについて
Nathan Kaiser(ネイサン・カイザー)氏にインタビューし、
そこで最も注目に値する
ブロックチェーンプロジェクトの1つの会長になります。

彼はカルダノプロジェクトにおける財団の役割と、
困難ではあるが必要な移行期間の間に
2018年末に会長になった経緯について触れます。

ネイサンはさらに、
財団のパートナーであるIOHKおよびEMURGOと一致する、
今後の業界内でのCFの目標と役割を強調します。

スピーカーバイオ

Nathan Kaiserには、
弁護士として20年以上の専門的経験があります。
スイスの国民、彼はチューリッヒ、
ベルリン、台北の弁護士会、
そして香港の法律協会で
弁護士兼外国弁護士として認められています。

ネイサンは、法律と技術、
特にデジタル経済、デジタル資産と暗号通貨、
そして航空宇宙からフィンテックまでの
アジアのハイテク産業への初期段階の投資に関する
法的問題に関連するイベントを定期的に講演し、
主催しています。

彼はまた、
常に最先端の技術に注力している、
世界中の様々なスタートアップに対するメンター、
アドバイザー、そしてエンジェル投資家でもあります。

中華圏の法律事務所Eigerの創立パートナーとして、
Nathanは上海、香港、台北の間で約20年間にわたり、
定期的にヨーロッパを訪問し、
投資、企業法、商取引、および商業上の紛争について
顧客に助言しました。

法律、ビジネス、
技術面でアジアの先駆者となったNathanの法律事務所は、
この地域で最初の支払い方法として
Bitcoinを受け入れました。

これは、アジアの中心にある、
半導体業界からデジタル経済まで、
技術に対する彼の強い関心を称えています。

ネイサンは現在、カルダノ財団の会長であり、マ
サチューセッツ州ケンブリッジにある
ハーバード大学のバークマンクラインセンターの研究員です。

スイスのゾロトゥルン出身で、
ローザンヌ、ストラスブール、サンクトガレンで学びました。
アジアに行く前は、チューリッヒ、
ローザンヌ、パリで働いていました。

CARDANOについて

カルダノは、
完全にオープンソースな
分散型パブリックブロックチェーンプロトコルおよび
スマートコントラクトプラットフォームとして
開発されています。

これは、
分散型アプリケーションのエコシステムを開発し、
ピアツーピアエコノミーを促進し、
資産のトークン化を可能にし、既存の信頼、
アイデンティティおよび集団的意思決定のモデルを
乱すことを可能にする基本層プロトコルのコレクションです。

カルダノ:http://www.cardano.org/

カルダノ財団:http://www.cardanofoundation.org/
開催日:2019年2月26日(火)PM6:00–PM7:30
開催地:スイス チューリッヒ TRUST SQUARE
引用元:
Cardano Reloaded: Fireside with Cardano Foundation Chairperson N. Kaiser

イベントを終えて

動画公開※2019/04/02追記

トラストスクエアは、チューリッヒに拠点を置いたブロックチェーンのハブであり、彼らはネイサンカイザー、カルダノ財団の議長を招待し、カルダノエコシステム内のカルダノ財団の責任と目標について話し合うためにファイヤサイドチャットを行いました。

字幕の設定方法

Youtubeの字幕設定方法は コチラ

Twitterアカウント

Official Twitter Account

最新のカルダノ財団NEWS

Latest Information

スポンサーリンク
チャンネル登録

ADAコインを簡単に手に入れる方法
カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事