【更新】ステーキング最新情報
【ダイダロス編】模擬スナップショット専用ウォレットの使い方

Daedalus(ダイダロス)でバランスチェック

※本番スナップショット終了後は以下の画像表示

2019年11月15日、
IOHK公式より
模擬スナップショット専用ウォレットのリリースについて正式な発表があった。

【注意喚起】ステーキング前の心構え

ダウンロードとインストール

通常のダイダロスウォレットとは違い、専用のウォレットをダウンロードしてインストールする必要があります。必ず公式サイトからダウンロードしましょう!
最新版ダイダロスウォレット

公式サイト
https://staking.cardano.org/ja/

※テスト版なので不具合が発生する場合もあります。

【最新】アップデート情報

※1 復元前に、必ず12単語の復元フレーズ(リカバリーフレーズ)をご準備ください。スナップショットされた通常版のフレーズで復元できます。

※2 復元可能なリカバリーフレーズを
他人に教えてはいけません。
不具合に対応すると謳い盗難に遭うケースがあります。

Windows 編

※Windows版で進めております。
※バージョン 1.0.0-ITN0で記載しておりますが最新のアップデート版と同様です。

公式サイトからインストーラーをダウンロード。

以下のようなアイコンです。
ダブルクリックし、

「インストール」をクリック。


完了したら「閉じる」。

インストール完了。

Windows版 起動方法

模擬ウォレットを起動します。

日本語と各書式(数値・日付・時間)を変更。
「次」をクリック。

利用規約を全て読み、
チェックを入れて「次」をクリック。

下へ↓


以下の内容を読み、
「了解した」をクリック。

カルダノ・ノードを起動中となり、

ウォレットデータ読み込み中、

ウォレット管理画面になります。

接続に問題がある場合

「ネットワークに接続できません」を解決!

管理画面まで進めない方は、
画面左上の「ヘルプ」↓
「Daedalus診断」を選択。

「CARDANOノードを再起動」を選択。

それでも直らない場合は、
「ネットワークに接続できません」の表示について

Windows版 復元方法

「復元」を選択。

・ウォレット名
・復元フレーズ(リカバリーフレーズ)
・パスワードを入力


全て入力を終えたら、
「ウォレット復元」をクリック。


同期して、

復元完了です!

再起動するとブロック同期中の表示がでます。

※ブロック同期中の数字が減ったりしますが、テスト版なので動作が安定していないようです。本番までに改善される予定です。

残高表示が0の場合

模擬スナップショット時にリアルADAがあるにも関わらず、復元されずに「残高0」の場合があります。その際は、ヨロイウォレットで模擬残高を確認することが可能です。

復元フレーズ(リカバリーフレーズ)を入力します。

「次へ」をクリック。

復元が始まり、

残高を確認できました!

ヨロイの導入方法

ウォレットを削除する方法

「設定」へ移動し、
「ウォレット削除」を選択。

チェックを入れ、

ウォレット名を入力し、
「削除」を選択。

削除完了です。

Mac 編

※Mac版で進めております。
※バージョン 1.0.0-ITN0で記載しておりますが最新のアップデート版と同様です。

公式サイトからインストーラーをダウンロード。
以下のようなアイコンです。
ダブルクリックし、

インストーラーが起動、続けるをクリック。
インストール先を選び、続ける、

インストールをクリック。


インストール完了、閉じるをクリック。

Mac版 起動方法

以下のようなアイコン(右側)です。

模擬ウォレットを起動します。

日本語と各書式(数値・日付・時間)を変更。
「次」をクリック。

利用規約を全て読み、
チェックを入れて「次」をクリック。

下へ↓


以下の内容を読み、
「了解した」をクリック。

ネットワークに接続中から、

ウォレット管理画面になります。

Mac版 復元方法

「復元」を選択。

・ウォレット名
・復元フレーズ(リカバリーフレーズ)
・パスワードを入力


全て入力を終えたら、
「ウォレット復元」をクリック。

同期して、

復元完了です!

報酬ウォレットの作成

※流れをご確認ください。
通知に従い「報酬ウォレットを作成」を選択。

ウォレット管理画面に移動し「作成」、

ウォレット名とパスワードを入力し、
「個人ウォレットを作成」を選択。

内容を読み、

チェックを入れ「次」へ、

15単語の復元フレーズを書き留めます。
「はい、書き留めました。」を選択。

正しい順番で復元フレーズを選択し、
「確認」を選択。

表示されている復元フレーズを確認、
チェックを入れて「確認」を選択。

報酬ウォレットが完成しました。

テストネット用ADAを移動する

テストネット用に復元したウォレットに戻り、
通知に従い「テストネット用ADAを移動」を選択。

内容を確認し、
「続ける」を選択。

金額を確認し、

パスワードを入力。
「資金を移す」を選択。

送金が完了しました。

報酬ウォレットに着金!ADAが正しく移動されている事を確認して完了です。

今回はテストなので一連の流れを確認しておくと良いでしょう。復元フレーズも15単語に増えていたり(ヨロイ同様に15単語に統一される予定)、通常版のダイダロスとの変更点があります。

テストネットに関するまとめ

カルダノステーキングのテストネットに関するまとめ

カルダノステーキングについて
カルダノステーキングについて / About Cardano Staking

【正規品】最安値をチェック
クロスエクスチェンジ毎日配当5
TREZOR Model T
カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事