NEW-MENU
スポンサーリンク

Daedalus(ダイダロス)Cardano(カルダノ)1.4.1をリリース

2019年1月24日、

IOHKはCardano 1.4.1(Daedalus 0.12.1とCardano SL 2.0.1)

リリースを正式発表。

スポンサーリンク

更新内容まとめ

前回の記事

公式フォーラム

forum.cardano1.4.1
※Google翻訳 全文

スマホユーザー向けに

まとめております。

以下、コミュニティ文章

公式フォーラムはコチラ

最新のリリース、
Cardano 1.4.1がCardanoメインネットにリリースされました。

このマイナーリリースでは、
4つの小さいながらも重要な問題が修正されています。

ブロックチェーン同期に関する問題
ネットワーク接続に関する問題
多数の入力を持つトランザクションが失敗する
Daedalusでの取引履歴の表示に関する制限。

詳細はリリースノートを読んでください。

IOHKのリリースノート

Cardano 1.4.1: Daedalus 0.12.1 with Cardano SL 2.0.1 Release notes

IOHK-zendesk-Cardano1.4.1-0.12.1

Cardano 1.4.1
Cardano SL 2.0.1を搭載したDaedalus 0.12.1リリースノート

このマイナーリリースでは、
4つの小さいながらも重要な問題が修正されています。

・ブロックチェーン同期に関する問題
・ネットワーク接続に関する問題
・多数の入力を持つトランザクションが失敗する
・Daedalusでの取引履歴の表示に関する制限。

ダイダロス0.12.1
解決された問題

ネットワークからの誤った切断

接続が切断されていなくても、
Daedalusが
「ネットワーク接続が切断されました- 再接続しています...」
というメッセージが表示されることがあります。

この問題は修正されました。

Daedalusに表示された最近の50の取引のみ

Daedalusはトランザクション履歴の最後の
50トランザクションのみを表示していました。

この問題は解決され、
Daedalusは最大500の最近の取引を
表示するようになりました。

ただし、これは暫定的な解決策です。
次のメジャーリリースでは、
Daedalusは完全なトランザクション履歴を
表示するように改良されます。

カルダノSL 2.0.1
解決された問題

不適切な取引手数料のチェックによる失敗した取引

取引手数料への
過度の支出を防ぐためのロジックの問題により、
大量の入力があると取引が失敗することがありました。

手数料が高すぎるかどうかをチェックするためのコードは、
取引サイズの増加に伴う手数料の増加を考慮していません。

代わりに、最大料金の固定数が使用されました。

この問題は解決されました。

ネットワーク接続が失われ、
復元された後、
ブロックチェーンの同期が再開されませんでした

ネットワーク接続が失われると、
ブロックチェーン同期が停止し、
ネットワーク接続が復元された後に再開されませんでした。

この問題は修正されました。

公式サイト:https://iohk.zendesk.com/hc/en-us/articles/360015729293-Cardano-1-4-1-Daedalus-0-12-1-with-Cardano-SL-2-0-1

日本語で読む方は コチラ

スポンサーリンク

更新プログラム

最新のプログラムに更新する方法。
※更新前に、
必ず12単語のリカバリーフレーズで
ウォレットが復元可能な事を
ご確認の上で行ってください。

Windows 編

※Windows版で進めております。

起動後、表示されます。
ダイダロスアップデート0.12.1-1

ダイダロスアップデート0.12.1-2
自動でインストール開始。
ダイダロスアップデート0.12.1-3
Closeで完了。
ダイダロスアップデート0.12.1-4
自動で起動し、
ダイダロスアップデート0.12.1-5
アップデート完了!
ダイダロスアップデート0.12.1-6
ダイダロスアップデート0.12.1-7

Mac 編

※Mac版で進めております。
起動後、表示されます。
ダイダロスアップデート0.12.1-mac1

ダイダロスアップデート0.12.1-mac2
インストーラーが起動、続けるをクリック。
ダイダロスアップデート0.12.1-mac3
続けるをクリック。
ダイダロスアップデート0.12.1-mac4
インストールをクリック。
ダイダロスアップデート0.12.1-mac5

ダイダロスアップデート0.12.1-mac6

ダイダロスアップデート0.12.1-mac7
インストール完了、閉じるをクリック。
ダイダロスアップデート0.12.1-mac8
自動で起動し、
ダイダロスアップデート0.12.1-mac10
アップデート完了!
ダイダロスアップデート0.12.1-mac11
ダイダロスアップデート0.12.1-mac12

更新されないケース・ノードクラッシュ

・自動更新されないケースあり
(ダイダロス0.11.1からの更新)

・更新後にウォレット復元の最中にダイダロスを終了
再起動後→「カルダノ・ノードがクラッシュしました」表示
(Mac版 Daedalus 0.12.1#2.0.1.4178にて確認)

・前回同様のカルダノ・ノードがクラッシュしました
「カルダノ・ノードがクラッシュしました」が
表示された場合は コチラ
※↑ 注意点も記載。

※1 更新前に、
必ず12単語のリカバリーフレーズで
ウォレットが復元可能な事を
ご確認の上で行ってください。

※2 復元可能なリカバリーフレーズを
他人に教えてはいけません。
不具合に対応すると謳い盗難に遭うケースがあります。

スポンサーリンク

ダウンロードとインストール

公式サイト:https://daedaluswallet.io/ja/

公式サイトからダウンロード。

Daedalus-Top

インストール方法は コチラ

Twitterアカウント

Official Twitter Account

スポンサーリンク

ADAコインを簡単に手に入れる方法
カルダノ(ADA)を拡散中!

皆様で、リツイートして
カルダノ(ADA)を広めていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事